FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

マレーシアあれこれ3(ペナンよさこい祭り1)
DSC_6759.jpg

        * 「南中ソーラン」を演じる「白浜炎三千」のみなさん


3月8日、待つこと1時間、「白浜炎三千」の本隊が、ペナン国際空港到着ロビーに姿を見せた。

DSC_6423_201905091106306c3.jpg

いよいよ写真係の私の出番だ。

DSC_6434.jpg

一行は大型タクシーに乗り込み、ジョージタウンのホテルに向かう。

DSC_6445 (2)

一時間ほどでホテルに到着、チェックインを済ます。

DSC_6456_201905092224113f1.jpg

ホテル近くで、まず両替する。
1000円=36RM(リンギット)

DSC_6511_20190509112939a22.jpg

宿泊ホテルは、CITITEL(シティテル)。
ジョージタウンの街中にあり、日本人がよく利用するホテルである。

3月9日

「ペナンよさこい祭り」には、午後4時半から参加するため、
午前中は、ペナン在住のNさんの案内で、まずチョコレート館に行く。
Nさんには、ホテルやタクシー、観光案内など、大変お世話になる。

DSC_6464.jpg

いろんなチョコレートを試食しながら、結構たくさん買い物をした。

DSC_6494.jpg

次に、お菓子の土産物店に寄る。
「5つ買ったら一つおまけ」という、例の商法だ。

DSC_6503_20190509115136a39.jpg

一旦ホテルに戻り、買った土産物を置いて、

DSC_6516.jpg

トライショー(人力車)に乗って、コムタまで行く。

DSC_6526 (2)

コムタは65階建てで、ペナン島一の高層ビルである。

DSC_6539.jpg

チケットは48RM、入館料としては少し高いなあと思ったが、

DSC_6553.jpg

DSC_6560.jpg

DSC_6572.jpg

展望台からペナンの街が一望でき、

DSC_6585.jpg

デンジャラスな体験もできる。(有料 52RMだったかな?)

DSC_6591.jpg

よさこいの二人が挑戦した。

DSC_6603.jpg

観ている方が怖がっていた。

DSC_6638_20190509160506f23.jpg

コムタを出て、中華料理店で昼食をした。

DSC_6652.jpg

DSC_6653.jpg

DSC_6651 (2)

Nさんのおすすめ店だけあって、どれも大変美味しかった。
食事代はとても安く、飲み物も付いて、一人24RM(約700円)だった。

いざ出陣! 「ペナンよさこい祭り」の会場へは、歩いて行った。

DSC_6674_20190509162938f5b.jpg

派手な衣装がとても目立つ。

DSC_6687_20190509162545353.jpg

途中、地元の人に道を尋ねる。

DSC_6689.jpg

会場に着くと、祭りの催しはすでに始まっていた。

DSC_6691 (2)

受付を済ませ、

DSC_6692.jpg

担当の方と打ち合わせをする。
よさこいの一行は、特別に用意された控室に行く。
私はステージ会場の様子を撮りに行った。

DSC_6701_201905091625455b4.jpg

芝生の広場では、出番を待つチームが熱心に練習していた。

次に、本番のステージの様子をいくつか紹介しよう。

DSC_6713_20190509165657549.jpg
DSC_6716_201905091656578aa.jpg
DSC_6735 (3)
DSC_6742_201905101030577c4.jpg

DSC_6749.jpg
DSC_6753_20190509165656156.jpg

日本語クラブの生徒や日本企業名のハッピを着たチームもあった。
流れてくるBGは日本語の歌詞で、踊っているのはマレーシアの子供たち。
今自分はどこにいるのかという思いを抱きながら、必死になって、重たいカメラで動画を撮り続けた。

最後から二番目に、「白浜炎三千」がステージに呼ばれた。

DSC_6754.jpg

演目は「南中ソーラン」。
「○○ちゃん 頑張って!」という、マレーシア在住の友人からの声援が掛かる。
若い子供たちに負けない、溌剌として元気に踊り切った。
白浜炎三千の皆さんの年齢は知らないが、最高齢の出場者であったことは間違いない。
はるばる日本から遠征した甲斐があった。
日本とマレーシアの友好の一助になったと思った。

    2019.3.9              くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi