FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

身延山・七面山登拝の旅(その1)
DSC_8312.jpg

               * 瀞峡へ霧開きゆくジェット船


6月30日(日)、身延山七面山登拝の旅に出かけた。
午前8時田辺を出発し、渥美半島の「休暇村伊良湖」を目指した。
本宮町・三重県の紀和町を通るコースをとる。
鳥羽港に6時間後の到着予定。

DSC_8288.jpg

途中、福定のあじさいが目に留まる。

DSC_8290.jpg

梅雨入りした富田川は、水かさを増し、濁り始めていた。
雨に濡れたあじさいは、色鮮やかだった。

いつもの北山川のビューポイントで休憩。

DSC_8300.jpg

折りしも、ウオータージェット船がやってきた。

DSC_8304_20190709152513048.jpg

ウオ-タージェット船は、北山川を滑るように進んでゆく。

DSC_8314.jpg

ジェット船は川面に立つ霧を開くように、瀞峡へ上って行った。

DSC_8318_20190708233734c12.jpg

三重県御浜町の、さぎりの里で休憩。

DSC_8319.jpg

今日は狭霧の里らしい。

DSC_8321.jpg

同行したHさんは山梨県出身なので、世界遺産「花の窟」に案内する。

DSC_8326.jpg

DSC_8329_20190709161118bba.jpg

ご神体の「花の窟」(はなのいわや)は、大きくて画面に収まりきらない。

DSC_8332.jpg

獅子巌にも立ち寄る。

DSC_8339.jpg

鳥羽港には午後2時に到着。
予約時間を繰り上げて、伊勢湾フェリーに乗る。

DSC_8353.jpg

三島由紀夫の小説『潮騒』の舞台となった神島。

DSC_8365.jpg

伊良湖港まで55分の乗船。
午後3時20分、伊良湖港に到着。

DSC_8366.jpg

休暇村伊良湖は、港近くの広々とした浜辺の一角にあった。
この休暇村には、初めて宿泊する。
時間があったので、伊良湖崎灯台や芭蕉の句碑(鷹一つ見付てうれしいらご崎)を観に行きたかったけれど、雨のため止める。

DSC_8375.jpg

DSC_8372.jpg

部屋から外を眺めながらの休息。
晴れ間も出て、雲の様相が面白かった。

DSCF3666_20190708233850044.jpg

夕食はアワビの踊り焼きや地魚の刺身で、大変美味しかった。

       2019.6.30           くまお

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi