陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

鯉幟とつつじの季節
011_convert_20120419112013.jpg

             * 南の風をはらんで泳ぐ鯉のぼり

4月18日、海鮮問屋「丸長」でお昼を食べました。
「何人様ですか?」
 「一人です。」
「カウンターでよろしいですか?」
 「いいですよ。」
 「でも座敷の方がいいのですが。」
「それでは座敷のほうへどうぞ。」

と言うような会話を店員さんと交わして、座敷に座りました。
座敷には2.3人、あるいは4人が座っています。
一人占めするのは悪いとは思うのですが、丸長のカウンターは暗くて嫌いです。
日替わり定食は2分を待たず出されました。
私も気を利かせて少し早めに食べました。

食後のコーヒーが出されたとき、先程の店員さんが
「ごゆっくりどうぞ。」と言ってくれました。
私は空を泳ぐ鯉幟のような爽やかな気分になりました。


075_convert_20120419114033.jpg

もうすぐ5月で、月の異名は「皐月」(さつき)です。
春から夏にかけて、つつじ、さつきと咲き継いでゆきます。
わけても、真紅のキリシマツツジが先駆けて咲いています。

2012-04-18+(34)_convert_20120419115207.jpg

野山のあちらこちらに三つ葉つつじが咲いていました。

2012-04-18+(48)_convert_20120419112527.jpg

紫色のかわいい花です。

013_convert_20120419210123.jpg

2012-04-18+(18)_convert_20120419112318.jpg

枝がすっと伸びていて葉が少ないので、花がよく目立ちます。

066_convert_20120419113802.jpg

同じところから葉っぱが三枚出ているので、「三つ葉つつじ」です。

057_convert_20120419112923.jpg

野生で、花の色に違いが見られます。

2012-04-18+(47)_convert_20120419112724.jpg

日陰に咲く花ほど、紫色が濃いように感じられます。

090_convert_20120419114135.jpg

ピンクがかった花もありました。

2012-04-18+(72)_convert_20120422174059.jpg

植栽され刈りこまれた「つつじ」の花も咲きだしました。
鯉幟つつじの季節がやってきました。

   2012.4.19        くまお



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Kurozowosanさんへ
「ミツバツツジの群落がボンボリのように見える」のはいいですね。
こちらは野山の木々に隠れるように咲いています。
植栽された華やかなつつじの花に、人々の目が行きがちです。
私は野山に気ままに咲く「三つ葉つつじ」が好きです。
紫色の花が好きです。
くまお | URL | 2012/04/20/Fri 08:06[EDIT]
ミツバツツジ
六甲山系では、葉っぱの少し小さめの「コバノミツバツツジ」が群落を成しています。遠くから見ると、山の斜面にピンクのボンボリが散らばっているように見えます。そうそう、明日香の里で撮ったミツバツツジも写真アップせねばならんことに気づきましたょ^^
kurozowosan | URL | 2012/04/19/Thu 22:57[EDIT]
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi