陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

梅雨の晴れ間
2012-06-22+(35)_convert_20120623164412.jpg

        * 台風を避けて停泊したままの漁船団(古賀浦湾)

6月22日(金)は予報と違い、梅雨の晴れ間となりました。
台風4号のあとの台風5号は、熱低となって足早に通り過ぎてゆきました。
大雨のため、和歌山県でも地域によって浸水の被害が出ました。

私は午前中テニスをしました。
夕刻「とれとれ市場」に買い物に行きました。
そのあと、久しぶりに白浜の海岸へ車を走らせました。
藤島、古賀浦、江津良の浜、臨海の浜と一回りしました。

2012-06-22+(29)_convert_20120624114114.jpg

古賀浦湾には多くの漁船に交じって、臨海浜のグラスボートも避難してきていました。

2012-06-22+(74)_convert_20120624081150.jpg

江津良の浜です。
浜辺には海藻が打ち上がり、高波がまだ残っていました。

2012-06-22+(87)_convert_20120623160238.jpg

この浜には週末、ウインド・サーフィンやダイビングの若者が集まってきます。

2012-06-22+(112)_convert_20120624081432.jpg

台風一過のような空でした。

2012-06-22+(88)_convert_20120623160550.jpg

私がカメラを向けていると、急きょ停車してケイタイで写真を撮ってゆく人もいました。
実にきれいな塔島の夕景でした。

2012-06-22+(140)_convert_20120624081713.jpg

塔島は向かって左手の番所の鼻と陸続きになっています。
大きく潮の引くときは、右手の塔島まで渡ってゆけます。

2012-06-22+(222)_convert_20120623181027.jpg

臨海の浜に着いたころは、すでに午後7時を大きく回っていました。
浜辺には観光客の姿はみられず、当然グラスボートも浮かんでいませんでした。

2012-06-22+(269)_convert_20120623163446.jpg

番所の鼻燈台や沖の四双島の灯台に灯りが点りました。

2012-06-22+(261)_convert_20120624112001.jpg

円月島の上空にかかる三日月が、暮れるにつれて鮮明になってきました。

私は梅雨の晴れ間の一日を満喫して、マンションに帰りました。

    2012.6.22          くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi