陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

七夕飾り
2012-07-03+(16)_convert_20120703232430.jpg

まもなくクマノミさんが千の風になって二年になります。
法事の日の宿泊予約確認のため、隣接するホテルに行きました。
ホテルのロビーには七夕飾りがされていました。

019_convert_20120703232156.jpg

「願い事を短冊に書いて 笹に吊るしてネ」の「呼びかけ」がありました。

011_convert_20120703231753.jpg

私はこの呼びかけに便乗することにしました。

2012-07-03+(9)_convert_20120703235618.jpg

「娘夫婦と孫たちがいつまでもしあわせでありますように!!」と、私の願い事を書きました。


七夕(たなばた)は「しちせき」ともいわれ、陰暦7月7日の二星会合の祭りです。
また、「乞巧奠」(きこうでん・きっこうでん)ともいわれ、手芸や裁縫の上達を願うための織女の祭りともいわれます。

 中国における牽牛・織女の相会伝説の起源は、農耕民族に多大の恵みをもたらす水を、水神を結婚させることによって祭り、その際に行われた男神と女神の渡河(川を渡る)儀式にあるといわれる。
 これがやがて一般の婚礼の儀式(川を渡って水に濡れる)や男女が誘う民俗的な遊びにも展開していくが、それを天上の世界に昇華させたのが二星の相会伝説である。
 ロマンチックで清らかなのはそのためといってよい。
 牽牛星(ひこ星)はわし座の首星アルタイル、織女星(たなばた姫、おり姫)はこと座の首星ベガの中国名。
           (旺文社『漢詩の解釈と鑑賞事典』の「迢迢タル牽牛星」より)


九州地方で豪雨の被害が出ています。
7月7日は雨の予報です。
大雨は「河漢女」(織女星)のあふれる涙なのでしょうか。

    2012.7.4            くまお

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

りこさんへ
りこさんの願いも叶いますように!!

りこさんはピクルス作りに精を出していますね。

夏野菜が溢れるばかり店頭に出て来ました。
私は「夏野菜のラタトゥーユ」を作ろうと思っています。
くまお | URL | 2012/07/05/Thu 22:57[EDIT]
私も…
私もお風呂に行った際に書きました。
季節感がありいいですね。
りこ | URL | 2012/07/05/Thu 08:53[EDIT]
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi