陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

北海道の自然と生物(その2-旭川・旭山動物園)
2012-08-17+(22)_convert_20120831093656.jpg

           * 青紫の綺麗なむくげの花(旭川市内)


8月16日朝、婿殿のご両親に野幌駅まで送っていただき、電車で旭川に行きました。
娘と孫が一泊二日で私に同行することとなりました。
旭川駅近くでレンターカーを借りて、旭山動物園に向かいました。

2012-08-16+(30)_convert_20120831091836.jpg

キリンがこんなに近くで見えるのが旭山動物園の特長です。

2012-08-16+(38)_convert_20120831140847.jpg

動物とのふれあいも大切にしています。

2012-08-16+(68)_convert_20120831092045.jpg

ペンギンさんは大人気でした。

2012-08-16+(76)_convert_20120831093132.jpg

白熊くんも元気に動き回っていました。

2086_convert_20120901215358.jpg

その夜の宿は旭川市に隣接する上川郡当麻町の「いちいの宿」でした。
旭山動物園の近くで、夜の動物園見学(8月12日~16日)に行く人たちも宿泊していました。

2085_convert_20120901215533.jpg

門柱は180年ほどの年輪を重ねた「いちいの木」です。
いちいの木は別名「あららぎ」で、耐寒性が強くて年輪の幅が狭く緻密で狂いが生じにくい。
加工しやすくて、光沢があって美しい木だそうです。
宿のご主人によると、このあたりにはかつていちいの大木がたくさんあったそうです。
雪の深い旭川地方の良き建材として伐採され、役だってきたことでしょう。
その「いちいの木」への思いから付けた宿の名なのだと、私は思いました。

2064_convert_20120831094506.jpg

いちいの宿のお風呂はロマンチックなアロマローズとアロマラベンダーでした。

2012-08-16+(106)_convert_20120831094733.jpg

2087_convert_20120831095216.jpg

長女の孫娘○○ちゃんとのひと時を過ごし、17日に娘と孫を旭川の駅に見送りました。

その後、私は旭川市内の亡き大学の後輩のお宅を訪ねました。
積年果たしていなかった霊前へのお参りをしました。
そして、奥様と数十年前の懐かしい思い出話に涙を流しました。
お昼前,名残惜しくも亡き後輩宅を辞しました。

2090_convert_20120831214229.jpg

しばらく走り、ラーメン店に立ち寄りました。
旭川名残のラーメンを食べ終えて、私の寂しくも楽しい一人旅が始まりました。

   2012.8.17        くまお

       

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

あさのひかり(社長)さんへ
初めは私一人で動物園に行く予定でした。
おじいちゃんが動物園を一人でウロウロするのに同情して、娘が同行を申し出てきました。
もちろん費用は私もちですが。(笑)

生きている動物を身近に見てほしいという旭山動物園の趣旨はよく解りました。

あたり!味噌ラーメンでした。
くまお | URL | 2012/09/01/Sat 16:34[EDIT]
花②さんへ
昼寝をしては、少しずつ画像の縮小に取り掛かりました。
これだという画像がないので、どの画像にするか迷っています。
花②さんのようなバイタリティーが欲しいものです。
くまお | URL | 2012/09/01/Sat 16:06[EDIT]
おお、旭川!
動物園、お孫さんも楽しまれたことでしょう。
私も両親と数年前に行きました。冬になるとペンギンが園内を散歩するのだそうです。展示物ではなく、生きている動物を身近に観てほしい、という趣旨で他の動物園よりも至近距離で観ることができるのだそうな。
旭川といえばラーメン。美味しそうな画像、有り難うございました。味噌ラーメンかしら?
あさのひかり(社長) | URL | 2012/09/01/Sat 15:26[EDIT]
楽しみ
北海道・・・楽しみに拝見しています

薔薇ブロいいですねぇ・・・・v-254
家ですると、後かたづけが・・・・
花② | URL | 2012/09/01/Sat 00:35[EDIT]
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi