陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

北海道の自然と生物(その5-上富良野・かんのファーム)
2012-08-17+(235)_convert_20120904011111.jpg

美瑛の「ぜるぶの丘」のお花畑に堪能した後、私は再び国道237号線を富良野に向かって車を走らせました。
美瑛から上富良野に入ってまもなく、国道の左手にまたきれいなお花畑が出現しました。

2012-08-17+(245)_convert_20120904001825.jpg

なるほど国道237号線を「花人街道」と名を打っているだけのことはありました。
予備知識のなかった私は、素晴しい拾い物をした気分で車を乗り入れました。

2012-08-17+(249)_convert_20120904002002.jpg

そこは「かんのファーム」でした。

2012-08-17+(273)_convert_20120904005722.jpg

私はきれいなお花畑の丘にうっとりと見とれるばかりでした。

2012-08-17+(239)_convert_20120904001252.jpg

丘の上へと続くお花畑の小道を登ってみました。

2012-08-17+(263)_convert_20120904002256.jpg

下から見上げた時はラベンダーの花かと思ったのは、「三尺バーベナ」でした。

2012-08-17+(262)_convert_20120904002131.jpg

かわいい花を束ねたような花でした。

2012-08-17+(271)_convert_20120904002519.jpg

ここでもラベンダーの夏は、蝶の死によって終りを告げていました。
これだけきれいな花を見ることが出来て、私は大満足でした。
「ラベンダーの時期にまた来ればいいさ」という軽い気持ちになりました。

私は申し訳程度にホットコーヒーを注文しました。
そして、トイレをお借りしてから、富良野のホテルに向かって出立しました。

2012-08-17+(281)_convert_20120904010200.jpg

トウモロコシ畑の彼方の雲がちの空に、十勝岳連峰の峰々が垣間見られました。

2012-08-17+(277)_convert_20120904010037.jpg

雲が少し去ると、二千メートル級の山々がまじかに見られました。
明日も天気は良さそうです。
私は上富良野、中富良野の街を通り過ぎて、午後5時富良野のホテルに到着しました。

    2012.8.17         くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

あさのひかり(社長)さんへ 
北海道では夏の入道雲を見かけませんでした。
「季節は空を渡るなり」という詩句がありました。
空はすっかり秋なのですね。
お花畑は遠くから眺める方がいいですよ。
北海道の夏はほんとうにすばらしい。
くまお | URL | 2012/09/09/Sun 12:06[EDIT]
北海道の秋
8月の風景のはずなのに空がすっかり秋ですね。
花も秋が来る前に精一杯咲いているようです。
よく夏になると富良野へ行きましたが、私は虫に刺されると極度のアレルギー症状を起こすので花にも近寄れずこわごわでした。でも遠くから観るとパステル画のようで本当に綺麗。北海道の夏が懐かしいです。
あさのひかり(社長) | URL | 2012/09/09/Sun 09:03[EDIT]
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi