FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

秋の草花(新庄総合公園)
2012-09-27+(19)_convert_20120927195208.jpg

新庄総合公園内の美術館では、「詩人たちの絵画」展が催されています。
高村光太郎や佐藤春夫など11人の詩人の彫刻や絵画です。

2012-09-27+(33)+(42)_convert_20120927233131.jpg

 * 立原道造「飛行船」(仮題)-田辺市立美術館発行のパンフレット表紙図版

立原道造の詩の一篇も掲示されていました。

2012-09-27+(2)_convert_20120927220934.jpg

      のちのおもひに   立原道造

   夢はいつもかへつて行った 山の麓のさみしい村に
   水引草に風が立ち
   草ひばりのうたひやまない
   しづまりかへつた午さがりの林道を

2012-09-27+(11)_convert_20120927194743.jpg

   うららかに青い空には陽がてり 火山は眠ってゐた
   ---そして私は
   見て来たものを 島々を 波を 岬を 日光月光を
   だれもきいてゐないと知りながら 語りつづけた・・・・・

2012-09-27+(6)_convert_20120927194608.jpg

   夢は そのさきには もうゆかない
   なにもかも 忘れ果てようとおもひ
   わすれつくしたことさへ 忘れてしまつたときには

2012-09-27+(16)_convert_20120927195024.jpg

   夢は 真冬の追憶のうちに凍るであらう
   そして それは戸をあけて 寂寥のなかに
   星くづにてらされた道を過ぎ去るであらう
 
                ( 立原道造『萱草に寄す』より )

ブログ「大橋みゆき 音楽の花束をあなたに」をまねて、
新庄公園内の秋の草花を挿んで紹介しました。
詩の情景には少し明るすぎる草花だったようです。

  2012.9.27         くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi