陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

中秋の名月?
2012-10-01+(43)_convert_20121001222646.jpg

10月1日早朝、私はトイレにゆきました。
窓の外が異様に明るいので、月が出ていることに気が付きました。
時刻は午前5時20分過ぎでした。
昨晩の中秋の名月は、雲隠れして見えませんでした。
寝ぼけ眼でカメラを取り出し、バルコニーに出ました。

2012-10-01+(6)_convert_20121001220949.jpg

私の見た月は紛れもなく中秋の名月(旧暦15日、月齢14.0)でした。

9月30日の月入時刻は5時44分。
10月1日の日出時刻は5時54分。
9月30日の月が沈んだ後、10月1日の日が出るということになります。
日が出てもなお空に残る月を残月、あるいは有明の月と言います。
旧暦16日以降の月をそう呼びます。

2012-10-01+(105)_convert_20121001223200.jpg

沈みかけた西空の月に雲がかかってきました。

2012-10-01+(155)_convert_20121001223638.jpg

空はしだいに明るくなってきました。
玄関のドアを開けると、東の山際に日が昇ってきました。

みなさんは中秋の名月を観ましたか?
私は「早起きは三文の徳」をしました。
そして、気ままな私は再びベッドに潜り込みました。

    2012.10.1        くまお



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

さわさんへ 
早朝の散歩中に名月を愛でるなんて、それこそ「早起きは三文の徳」ですね。
さわさんはよく勉強されたのですね。覚え方としてはいいですよ。
月の異名を覚えるのは大変でした。卯月、文月、葉月はなかなか覚えにくかったです。
今でもなかなか出てきません。
『徒然草』を引っ張り出して読んでみました。
「九月二十日のころ、・・・・・」は懐かし文章でした。

なるほど「むべ」は「うべ」(宜・諾)なんですね。
勉強になりました。
くまお | URL | 2012/10/03/Wed 09:40[EDIT]
早朝の散歩の時、鮮やかな月を見ました。成る程、くまおさんの月の写真を見て、意味が分かりました。古文や漢文は苦手でした。今から思えば、受験のための古文や漢文のような授業だったような気がします。1月から12月までの月の呼び名を「む・き・や・う・さ・み・ふ・は・な・かん・し・し」と覚え、長月二十日の頃・・・。な-だから9番目の9月なんて・・・。今、じっくりと何故9月を長月というのか・・・・?理解するようになりました。
「むべ」の語源について調べると、知らなかったことが分かったようです。むべ→成る程
さわちゃん | URL | 2012/10/03/Wed 07:46[EDIT]
月が鏡であったなら・・・・・
常套表現ですが、「月が鏡であったなら・・・・・」と言いたいところです。
月餅は大変美味しいですね。
胡桃が入っていましたね。
長崎の月餅が美味しかった覚えがあります。
やはり中国の月餅に拠っているのでしょうか。


くまお | URL | 2012/10/02/Tue 20:59[EDIT]
見ましたよ。
先週末は元ホスト宅へ行っていたのですが、窓から見えました。綺麗でしたね。今日から中華街では月餅の特売が始まります。日本のより小さくて厚みがあり、中には乾燥させた卵の黄身が入ってます。あまり美味しくはないのですが、中華系旅行会社にいた頃は沢山貰いました。
戦国時代にスパイが密使を月餅に入れて運んだとか、いろいろな説がありますが、今年はアンチ日本のスローガンを掲げた月餅まで売られたとか。月は世界のどこから見ても同じく美しいのに地上にはどうして争いが絶えないんでしょう。何もかも捨てて月に行きたくなります。
あさのひかり(社長) | URL | 2012/10/02/Tue 13:14[EDIT]
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi