陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

後の月見と生シラス
2012-10-27+(27)_convert_20121028015113.jpg

10月27日(土)は後の月見でした。

陰暦八月の中秋の名月に対して、陰暦九月の十三夜の月を後の月と呼びます。
中秋の名月はあまりすっきりしない夜空であることが多いのに対して、「十三夜は曇り無し」と言われています。
中秋の名月は別名「芋名月」、後の月は「栗名月・豆名月」です。
                         (echizenya.co.jp)

2012-10-27+(37)_convert_20121028014121.jpg

大浴場からの戻りに、十三夜が出ていました。
急いでデジカメを持ち出して、ローカで撮りました。
10分ほどで寒さを感じ、部屋に戻りました。
夕食後、再び撮ろうと庭園に出てみました。
月はすっかり雲隠れして、その後は姿を見せませんでした。
私は十五夜と十三夜の両方の月を何とか見ることができました。
なにか良いことがありそうな予感がします。

2012-10-27+(55)_convert_20121028020136.jpg

夕食には田辺湾産の生シラスを月に見たてて、ポン酢でいただきました。

     2012.10.27         くまお



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi