陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

お寺の思い出(尾鷲市の念佛寺)
DSCF5485.jpg

三重県尾鷲市寺町(当時の町名)の念佛寺の山門です。
寺町は私が生育した中井町のすぐ隣りの町でした。
先日私がお葬式に参列した友人のお家は、寺町にありました。
そして、念佛寺の檀家でした。

DSCF5487.jpg

お寺はいつでも出入り自由でした。
広い境内に沢山の樹木が茂っていました。
境内は夏の蝉採り、夜の肝試しなど格好の遊び場でした。

DSCF5475.jpg

本堂前には百日紅(サルスベリ)の木がありました。
サルスベリはお寺でしか見たことがなく、仏様の木だとばかり思っていました。
60年以上も前に見た木は洞になって、蘖(ひこばえ)が成長していました。

DSCF5483.jpg

今では駐車場などのスペースが出来て、境内は狭くなった感じです。

DSCF5484.jpg

私の家は念佛寺の檀家ではありませんが、母親が念佛寺の庚申さんに毎日のようにお参りしていました。
私もよく連れて行かれました。
母親はどんな願い事をしていたのか知る由もありません。
数えきれないほどの願い事をしていたことでしょう。
この庚申さんへの踏み石を歩みながら、子供の頃の思い出が懐かしく蘇ってきました。

念佛寺は私の思い出多いお寺です。

   2013.3.19       くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi