陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

4月20日の晩ご飯
DSCF7736.jpg

               * Aランクのもちがつお

久しぶりにユニクロに行き、シャツを買いました。
Lサイズだと肩幅はちょうどいいのですが、袖が長すぎます。
店員さんに見てもらって、Mサイズを買ってきました。

因みにズボンはMサイズだと腰回りが窮屈になります。
Lサイズだと裾の丈が長すぎます。

ユニクロからの帰り道、上富田のJAアピアに立ち寄りました。
かつおのタタキを造るつもりでした。

店頭には、夕方浜上がりのかつおの節が10本ほど出ていました。
刺身とタタキにするため、四分の一節(500円)を2本買いました。

午後7時ごろ料理に取り掛かりました。
二本の節は同じように見えても、パックから出して振ってみると硬さに違いがありました。

まだ硬直していない方を刺身にして、硬い方を火で焙り、冷水に浸けたあと保存しました。
タタキは明日の晩いただくことにしました。

今日のもちがつおはAでしたが、やや旨味が足りませんでした。
「もちがつお」はやはり個体によって差があります。

DSCF7737.jpg

いつもの野菜サラダです。
すっかりワンパターンになってしまいました。
セロリをいつもと違って縦切りにしました。
硬い筋が残ってしまいました。
筋を切るように横切りの方が良さそうです。

今日の昼食は、はる菜さんでいただきました。
新筍や長芋の細くスライスしたもの、鶏のから揚げなどいつものように美味しかったです。
はる菜さんで出されたものは、残したことがありません。
残したのは秋刀魚の骨と頭くらいです。

一人になって、毎日料理を作るのが大変なことだとよく解りました。

    2013.4.20        くまお

追記

セロリの筋が表皮を剥くことで取れることがわかりました。
筋を取って縦切りにした方がよさそうです。
以前にそうしていたことを忘れていました。
全く忘れっぽくなってしまった自分に呆れるばかりです。

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi