陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

乙訓寺(おとくにでら)を訪ねて
DSCF8061_20130430091134.jpg

 * 牡丹花は咲き定まりて静かなり花の占めたる位置のたしかさ  木下利玄


DSCF8113.jpg

乙訓寺は長岡天満宮から徒歩20分のところにある牡丹の寺です。

DSCF8093.jpg

牡丹の寺といえば、長谷寺が有名ですね。
その長谷寺より二株の牡丹を譲り受けたのが、乙訓寺のぼたんの始まりだそうです。

DSCF8101.jpg

乙訓寺は弘法大師が別当として在任した時に、最澄との金襴の交わりがあった寺です。
弘法大師像の傍らには、大師お手植えの菩提樹が大きく枝を広げていました。

DSCF8126_20130429234613.jpg

DSCF8041.jpg

DSCF8063.jpg

DSCF8049.jpg

DSCF8048.jpg

DSCF8121.jpg

DSCF8115.jpg

牡丹の花は全体として7,8分咲きでした。
花王と称される牡丹の花は、どの花も豪華な美しさでした。

DSCF8133.jpg

私は乙訓寺でゆったりした時間を過ごした後、山吹の花が見頃という松尾大社に向かいました。

    2013.4.25           くまお



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi