陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

梅雨のあとさき
DSCF0799.jpg

  * み熊野の 浦の浜木綿 百重なす 心は思へど 直に逢はぬかも 

                          柿本人麻呂  (万葉集巻四ー四九六)

DSCF1044.jpg

6月26日(水)は文里のテニスの日でしたが、雨のため中止になりました。
降り続く梅雨に、私は部屋に閉じ込められました。

DSCF1057.jpg

夕食の準備をしていると、部屋に明かりが射してきました。
急いでカメラを持ってバルコニーに出ました。
空いっぱいに夕陽が散乱していました。

DSCF1079.jpg

しばらくすると、茜雲が煙のように漂い、さまざまな色に変化してゆきました。
久しぶりの素敵な田辺湾の夕景でした。

部屋から焦げた臭いがしてきました。
焼いていた魚の干物が焦げていました。

DSCF1094.jpg

夕日が沈みました。
西空だけがまだ明るさを保っていました。

   2013.6.26       くまお

追記

DSCF1097.jpg

翌朝ゴミ出しに行くと、C棟前に大きなハイビスカスの花が咲いていました。
 

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

しげよあゆみさんへ
あゆみさん 今晩は。
いつもコメントありがとうございます。
この日の夕景はとてもきれいでした。
画像では写し取れないくらいの素晴らしさでした。
雲がきれいな夕景を演出してくれます。
見とれていて、美味しい魚を焦がしてしまいましたけれど。(笑)
くまお | URL | 2013/06/27/Thu 23:23[EDIT]
夕陽と日没の景色、素晴らしいですね。
しげよあゆみ | URL | 2013/06/27/Thu 21:50[EDIT]
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi