陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

伊吹山讃歌(西遊歩道から山頂へ)
DSCF3778.jpg
                                         (コオニユリ)

西遊歩道は朝霧の中にありました。
石灰岩の石ころの細道を登って行きました。

DSCF3845.jpg

最初のうち私は、三人の子供さんを連れた母親とおばあちゃんと前後しながら登りました。
おばあちゃんは何度も来たことがあるようで、花の名前を孫たちに教えていました。
私もあれこれ教えてもらいました。

DSCF3764.jpg
                                      (ヤマホタルブクロ)

遊歩道から手の届くほど身近に、いろいろな花が咲いていることに感動しました。

DSCF3803.jpg     
                                       (ハクサンフウロ)

DSCF3824.jpg
                                         (ウツボグサ)

DSCF3822.jpg
                                       (カワラナデシコ)

DSCF3760.jpg
                                          (ウバユリ)

DSCF3791.jpg
                                       (イブキトラノオ)

DSCF3773.jpg   
                                        (シモツケソウ)

DSCF3790.jpg

DSCF3775.jpg
                                        (ヤマアジサイ)

微妙に変化した色合いのヤマアジサイが、高原を彩っていました。                             

DSCF3832.jpg
                                       (ミヤマコアザミ)

ミヤマコアザミが霧に濡れて咲いていました。
私は大好きな歌「山には山の愁いあり・・・・・」を、口遊みたくなりました。

DSCF3820.jpg

背の高いシシウドは霧の中でひときわ目立っていました。

DSCF3806.jpg

霧は立ちこめたり、晴れたりしました。

DSCF3851.jpg

山頂に近づくにつれて、視界が広がってきました。

DSCF3852.jpg

午前10時、私は1377mの山頂に到達しました。

   2013.8.9         くまお

                              

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi