陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

西湖・精進湖・本栖湖
DSCF7064.jpg

10月8日(火)、河口湖から薄暮れの道を10分ほど走り、西湖に到着しました。

DSCF7055.jpg

不完全ながら、西湖の逆さ富士を見ることが出来ました。

DSCF7057.jpg

観光客といえば、私の他は一組のご夫婦だけでした。
静かな湖面を、一艘の小舟が湖岸に近づいてきました。
湖で漁をしていたようでした。

DSCF7061.jpg

薄暮の岸辺に可憐なコスモスが咲いていました。


DSCF7071.jpg

私は折角なので、道すがら精進湖に再度寄りました。
昨日とは反対の湖岸を走りました。
左手に大きな富士が見えてきました。

DSCF7074.jpg

精進湖を半ばまで回ってくると、富士の全容を眺めることが出来ました。

DSCF7098.jpg

昨日はこの湖岸まで来て、富士が見えずに引返しました。
今日の富士は、私の熱心な再訪に応えてくれました。
湖岸には、観光客はもう誰もいませんでした。

DSCF7105.jpg

私は本栖湖にも立ち寄りました。
本栖湖でも、昨日とは反対の湖岸を走りました。

DSCF7114.jpg

千円札の図柄になっている本栖湖の富士は、姿を見せてくれませんでした。

DSCF7113.jpg

夕闇が迫ってきました。
単車でやって来た青年も、すぐにどこかへ走り去りました。
時刻は午後5時を回ってきました。
私は休暇村に帰ることにしました。

DSCF7124.jpg

途中、道の駅朝霧高原でトイレ休憩しました。
朝霧高原に夕闇が迫っていました。
富士は霧雲の帳の中で眠りに就こうとしていました。

午後5時50分、やっと休暇村に戻りました。
急いで入浴を済ませ、レストランに行きました。

DSCF7130.jpg

今日もバイキング料理でした。
置いている場所は違っても、昨夕と大体同じ料理でした。
飲み物は生ビールと日本酒の熱燗を注文しました。

DSCF7128.jpg

私は馬刺しを宿泊予約と同時に注文しておきました。
料理が多そうなので、チェックインのとき、取り消そうかと思いました。
まあいいかと思い直し、注文したままにしました。

写真を撮る前に箸をつけてしまいました。
もっときれいに盛り付けされていました。
2~3人前の馬刺しは、残さずいただきました。
大変美味しかったです。

    2013.10.8         くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi