陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

「ほのぼのと春こそ空に・・・・・」
DSCF1569.jpg

  * ほのぼのと春こそ空に来にけらし天の香具山霞たなびく  後鳥羽院

1月7日(火)は穏やかな日和でした。

DSCF1559.jpg

DSCF1560.jpg

小寒(5日)から大寒(20日)へ向かう寒中ですが、空には立春の気配は感じられました。

今日は3歳の孫を連れて紀南病院に行きました。
孫の怪我も快方に向かい、二週間後には右手のギブスが取れそうです。
孫がギブスから解放されると、おじいちゃんへのアタックが強まることでしょう。

DSCF1591.jpg

今日の雲は場面によってさまざまに異なった装いをしていました。

DSCF1579.jpg

夕景はターナーの画のようでした。

DSCF1606.jpg

DSCF1611.jpg

娘が帰省して、今日で二ヶ月ほどになりました。
赤ちゃんは無事生まれ、母子とも元気です。
あと一月余りで、娘家族4人が沖縄に帰ります。
私は今、父親への娘の最後の甘えと受けとめて、「そうか、そうか」と使い走りをしています。

娘たちが帰れば、私の残り少ない自由な時間が戻ってきます。
でも、寂しい気持ちにもなることでしょう。

 * うらうらに照れる春日にひばり上がり心悲しもひとりし思へば  大伴家持

家持の心境になるといえばいいのでしょうか。

   2014.1.7        くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi