陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

奥大山の朝明け
DSCF6633.jpg

   * 山陰のマッターホルンとも称される烏ヶ山(からすがせん・1,448m)


9月6日(土)、午前4時半過ぎに起床しました。
朝焼けの風景を撮るため、1Fのフロントに下りて行きました。
フロントには誰もいませんでした。
玄関のドアも閉まったままでした。

日の出は5時45分頃と聞いていましたので、5時半過ぎにもう一度1Fへ下りてみました。
玄関のドアは開きました。(後で聞くと、午前5時から玄関ドアが開くとのことでした。)

DSCF6548_20140917174647b5a.jpg

朝霧が今日も奥大山に立ち込めていました。

DSCF6574_20140917173532b02.jpg

私は日が昇る湿原に向かいました。

DSCF6572.jpg

霧は朝焼けの空を東から西へ流れてきました。

DSCF6585_201409172037299ac.jpg

昨日登った象山も霧が掛かっていました。

DSCF6647.jpg

午前6時25分過ぎ、朝日が東の山の端から昇ってきました。

DSCF6678.jpg

朝日を受けて、湿原は目覚め始めました。

DSCF6635_20140917203728c0e.jpg

振りさけみれば、烏ヶ山の山頂が、霧の中に見えてきました。
感動的な光景でした。

DSCF6650_20140917173352f23.jpg

私は、「早起きは三文の徳」の感を強くしました。

DSCF6597.jpg

DSCF6659.jpg

DSCF6674_20140917173351af7.jpg

朝露に濡れたアブラガヤ、咲き始めたノリウツギ、咲きそろったヨツバヒヨドリなどの花を観て回りました。

午前7時過ぎ、私は朝の散策を終えて休暇村に戻りました。
ホテル主催の朝の散策が、ちょうど出発したところでした。

        2014.9.6                   くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi