陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

新春の寒グレ釣り(串本町田並の磯)
DSCF3229.jpg

              * 田並の磯大赤島のご来光  


正月5日(月)、新春の磯釣りに出かけました。
全くの晴天で、春うららの好日でした。

DSCF3234.jpg

渡船は午前7時に出港しました。
田の崎を回ると、朝陽に包まれた潮岬の全容が見えました。

DSCF3255.jpg

           * 磯渡しを終えて港に戻る渡船「闘龍丸

本日の釣人は二人でした。
常連客一人は赤島に、私は根島に渡礁しました。
目指していた長島には、潮が高くて渡礁できませんでした。

DSCF3270.jpg

              * 根島から田並の集落を望む

30㎝以上のグレ3尾を釣るのが、私の目標です。
朝一は根島の沖向きで竿を出しました。

間もなく32㎝のグレが釣れました。
そのとき、今日は目標を達成できそうだ思いました。
続いて釣れたのは30㎝に届きませんでした。

潮は動かず、餌取りに悩まされました。
手ごたえがあったと思ったら、情けないことに針が抜けてしまっていました。

秋の釣り大会の時に釣った場所に、釣り座を変えてみました。
子グレが1尾釣れただけでした。

船頭さんから電話があり、地方向きのシモリを狙ってみました。
三の字ハゲ(ニザダイ)が釣れるばかりでした。
大きな2尾だけ持ち帰りにして、3尾はリリースしました。

終わりかけに大物が掛かり、高切れしてしまいました。
引きからして、緋ブダイだろうと思います。
たまたまリールのドラッグをゆるめていませんでした。
ニザダイの時にはゆるめていて、取り込めたのですが。


DSCF3294_20150106221434c32.jpg

本日の釣果です。
30㎝以上のグレ(32㎝)は1尾でした。
三の字は44㎝ありました。
下側のグレ2尾(33、32㎝)は、常連客に戴いたものです。


DSCF3285.jpg

       *田並の横島の奥は潮岬、左奥の白い建物は串本の町

一月中に再挑戦です。
寒グレの浮かせ釣りは体力も要るし、なかなか難しいと実感しています。
今度は工夫をこらし、釣り方を変えて、目標を達成するつもりです。

    2015.1.5                   くまお



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi