陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

すももの花
DSCF8749 (2)

  *  なににこがれて書くうたぞ  一時にひらくうめすもも

     すももの蒼さ身にあびて  田舎暮しのやすらかさ

     けふも母ぢゃに叱られて  すもものしたに身をよせぬ    

                      「小景異情」その五       室生犀星


3月17日(火)、富田のサニーマートに、頼まれていたデコポンを買いに行きました。
帰り道、新庄親水公園横のすもも畑を覗いてみました。
沢山の花をつけた枝が一枝だけありました。

DSCF8753 (2)

 DSCF8740 (2)

すももの花と言えば、上掲の詩が思いだされます。
犀星が「ふるさとは遠きにありて思ふもの  そして悲しくうたふもの」と詠ったふるさとは、金沢でした。
北陸新幹線の開通で、金沢は遠いふるさとではなくなったようです。


DSCF8767 (2)

すもも畑の近くに、桃の花が咲いていました。

DSCF8755 (2)

昨日今日と、とても暖かな日となりました。

 * うすべにに葉はいちはやく萌えいでて咲かむとすなり山桜花  若山牧水

各地の山桜がほころび始めたことでしょう。

     2015.3.18               くまお

追記

DSCF8839_20150318211457081.jpg

海岸プロムナードの夕景です。 

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi