陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

筍とわらびの山菜ちらしずし
DSCF3283_20150420100628a23.jpg


4月18日(土)、友人より見事な蕨と筍をいただきました。
先日は山菜の煮物をつくりましたので、今回は山菜ちらしずしにすることにしました。
ちらしずしはクマノミさんの得意料理でした。
私は初挑戦です。
ちらしずしは準備に手間がかかり、面倒なので作りませんでした。
時々、富田のJAあぜみちで買って食べます。

レシピを見ながら作りました。
すし桶は使わず、簡便なタッパーで寿司飯を作りました。
酢を混ぜながら団扇で煽ぐのは難しく、うまく混ざりませんでした。
扇風機を使えばよかったのですが。

酢はクマノミさんが造り置いた「梅米酢」です。
富田の親切な奥さんにいただいた「しそ酢」も加えました。
酢は年月が経つにつれて、酸味が和らいできます。

DSCF3310_20150420100628f7a.jpg

酢漬けにしたグレとイサギ、イクラを加えました。

食べてみると、酸味が足りませんでした。
酢を加え直しました。

4食分出来上がりました。

DSCF3318_201504201536231ef.jpg

昼夜・昼夜と二日間食べました。
あとになるほど味がしみてきて、美味しくなりました。

次回はもう少し上手に作ります。

   2015.4.20  くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi