陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

沖縄で見かけた花と木
DSCF6807.jpg

              * パッションフルーツの花


沖縄で見かけた花と木をいくつか紹介します。

まず、パッションフルーツの花と実です。

DSCF5988.jpg

熟して落ちた果実が、二週間ほどして皺くちゃになると、食べごろになるそうです。
収穫後は木の根元から40㎝ほど上を剪定してしまいます。

DSCF6806_2015060614050470b.jpg

翌年、新たに芽吹き、蔓を伸ばし、花を着け実が生ります。

DSCF5992.jpg

バナナの木と実です。
夏にならないと食べられないと言ってました。
与那国島から沖縄本島へ転居した娘が、収穫寸前の島バナナを残してきました。
丹精込めて育てたバナナだけに、とても残念がっていました。

DSCF5979.jpg

那覇空港には、めんそーれの花胡蝶蘭が飾られていました。

DSCF6026.jpg

南風原町で、露地の庭木に着生させた胡蝶蘭がきれいに咲いていました。

DSCF6009.jpg

なんと言う花か分かりませんが、よく見かけました。

DSCF6533.jpg

DSCF5986_2015060516092328b.jpg

なんと言っても、月桃の花は沖縄の花のようです。
首里城公園でも南風原町でもよく見かけました。
甘い香りが辺りに漂っていました。

DSCF6011.jpg

ハイビスカスはやはり南国の花です。

   2015.6.6             くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi