陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

麦わらイサギの釣り納め(2015)
DSCF0980.jpg
DSCF0986.jpg
DSCF0997_20150710213951bdc.jpg

                  * 田辺湾の夜明け


6月29日(月)、旅行前から延び延びになっていた麦わらイサギの釣りに出かけました。
いつものように、高尾山と槇山の合間からの日の出でした。

午前5時過ぎ、南部沖での釣りを始めました。
自分で作っていったハリス2.5号の仕掛けに、大きな鯛?が掛かり、ハリス切れとなってしまいました。

その後、船頭さんにもらったハリス3号の仕掛けで、順調にイサギを釣り上げました。
食いつくタナが微妙に変化し、食いを待つ時間もその都度変わります。
その時の精神状態も大いに関係してきます。
イサギ釣りは簡単なようで難しいです。

DSCF1052_201507102140080ee.jpg

本日の私の釣果です。

イサギ62尾、ゴマサバ4尾、ソマガツオ3尾、ツノハゲ1尾でした。
イサギはかなり産卵を終えていました。
刺身、塩とごま油のカルパッチョ、干物にしていただきました。
後日煮付けたゴマサバは、脂がのっていて大変美味しかったです。

しばらく釣りはお休みです。
ホンダワラが採れだす秋には、イガミ釣りが始まります。

      2015.6.29              くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi