陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

凌霄花と黒揚羽蝶
DSCF4310.jpg

        * 一樹ありて凌霄花からむ濱の町   金尾梅の門


8月21日(金)、文里のテニスがありました。
午前中は雨の予想でしたが、雨は降りませんでした。
5人で、休みやすみプレーしました。
もうすぐ暑かった八月も終わりです。

コート近くの公園隅に、凌霄花(のうぜんか)が咲き残っていました。
木々に絡み付き、枝の先へ先へと花を付けていました。

DSCF4319_201508220046506cf.jpg

黒揚羽蝶が花の蜜を吸っていました。

DSCF4314_20150821232354ebc.jpg

二羽いた揚羽の一羽が、下枝の花にしばらく留まってくれました。
街中では、蝶はなかなかじっと止まってくれないのです。

昨年、大山の高原を訪ねた時、アサギマダラや沢山の蝶が舞っては、花に留まっていたのが、とても印象的でした。
この十月に、妙高高原を訪ねる予定です。
どんな草花や蝶に出合えるのか、楽しみです。

     2015.8.21               くまお

追記

8月18日(火)の夕陽です。

DSCF4177.jpg

DSCF4174.jpg

このところ雲が厚過ぎて、きれいな夕景にはなりません。



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi