陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

おわら風の盆と永平寺・一乗谷を訪ねて(その3)
DSCF5262.jpg

       *今から約770年前に道元禅師によって開かれた永平寺


9月2日(水)午前8時、大伴家持にゆかりのある雨晴温泉を出発し、曹洞宗大本山 永平寺に向かいました。

DSCF5264.jpg

DSCF5265_201509062219137d9.jpg

通用門前で記念写真を撮った後、永平寺の伽藍を参拝しました。

DSCF5260_20150906105036409.jpg

               * 樹木に囲まれた報恩塔(納経塔)

DSCF5269_20150907103739aad.jpg

傘松閣の二階の大広間の天井絵です。

DSCF5272.jpg

天井絵は昭和五年当時の著名な画家によって、修復されました。

DSCF5271_20150906221841409.jpg

川合玉堂の名もありました。

DSCF5279.jpg

DSCF5292.jpg

DSCF5287.jpg

参拝順路にしたがって、七堂伽藍を一回りしました。
クマノミさんの実家も三宝寺さんも曹洞宗です。
仏殿で焼香をし、お祈りしました。

<DSCF5298.jpg

見るものすべて絵になる光景でした。

DSCF5256_20150906221930658.jpg

DSCF5306_20150906221842975.jpg

帰りの正門参道の景色です。
紅葉の季節であれば、もっと素晴らしい景色なのだろうと思いました。
さらに雪景色は言わずもがなです。

DSCF5303.jpg

苔むした獅子頭が、永平寺川に水を吐いていました。

DSCF5305_201509062218434ff.jpg

正午過ぎ、永平寺を辞して、丸岡町の越前竹人形の里へ向かいました。

     2015.9.2                 くまお

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi