陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

注連飾り(2016)
DSCF2331.jpg

           輪飾にしめきつてある小門かな  正岡子規


正月も5日となりました。
わが家では、まだ玄関に注連飾りをしています。
今年は輪飾りにしました。
狭いマンションとはいえ、注連飾りをすると、正月気分になります。

私の父親は注連飾りを作り、お店で売っていました。
家族総出で注連縄作りを手伝いました。
それだけに、注連飾りにたいする愛着があるのです。

門松を取り除く門納めは、関西では十四日の夕とするところが多いそうです。
わが家の注連飾りも、しばらく飾っておくことにします。

DSCF2481 (2)

                 * 4日(月)の夕陽

昨夜は、富田の旧家の隣人のお通夜にお参りしました。
昼ごろから痛くなった左耳に、木魚の音が響いて困りました。

足の肉離れが治ってきたのに、耳が痛くてはどこにも行けません。
今日の告別式は失礼して、近くの耳鼻咽喉科医院で診てもらいました。

「青カビが生えている、触り過ぎです。」と、先生。
「耳だれが出てくるので、どうしても触ってしまいます。」と、私。

「耳だれに効く塗り薬か飲み薬はないのですか。」と私。
「薬はない。そのままにしておいて洗浄するだけでよい。」と先生。
「鶏が先か卵が先か」ではないが、ともかく「触り過ぎるな。」という結論でした。

殺菌洗浄してもらうと、今までの痛みが嘘のようになくなりました。
医院を出ると気分爽快になり、スーパーへ買い物に行きました。

赤・白ワインなどを買って、勇んでマンションに帰りました。

DSCF2495_201601051742579d5.jpg

やや遅い昼食にパスタを作りました。
あさりとガスエビにほうれん草を添えた海鮮パスタです。

ドイツの白ワインは甘口でした。

    2016.1.5               くまお

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi