陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

レモンとキンカン
DSCF4010.jpg


先日来、テニスの先輩に沢山のレモンキンカンをいただきました。
無農薬の自家栽培柑橘です。
 「 こんなにもってきてくださってころがるみかん   荻原井泉水」です。

富田の旧家では、スダチが柑橘果汁の主役でした。
マンションに移ってからは、レモンが主役で料理には欠かせません。
レモンの何とも言えない紡錘形のフォルムには魅せられます。
高村光太郎の「レモンの哀歌」や梶井基次郎の小説『檸檬』が教材になった時は、一個のレモンをポケットに忍ばせて教室に行ったものでした。

子供時分に、「みかん買うたら皮やるぞ、キンカンこうたら身やるぞ。」と、囃子立てながら食べた記憶があります。
キンカンの身は酸っぱかったのです。
先輩にいただいた完熟のキンカンは、皮も身も甘いキンカンです。
レモンキンカンで、この冬は風邪も引かずに乗りきれそうです。

     2016.2.13             くまお

アニメ素材 049


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi