陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

テニスコート新装オープン
DSCF5560_2016032109095129b.jpg


東急ホテルハーヴェスト南紀田辺のテニスコートが、新装オープンしました。
ATPツアーファイナル(ロンドン)のサーフェイスと同じ仕様のハードコートとのことです。

DSCF5556.jpg

日本では九州にあるコートに次いで、二番目だそうです。

暇な私は遠くからまた近くからと、改装されてゆくコートを眺めていました。
まず、見るに堪えなかった元のコートの塗装部分を剥がして補修し、コンクリート?を塗ったようでした。

DSCF5368.jpg

コンクリート?が乾くと、コート内外の全面に青い塗料を塗りました。

DSCF5410.jpg

次に、コート内のサーフェイスに白い塗料を塗りました。

DSCF5427.jpg

さらに、濃紺の塗料を塗り重ねて、サーフェイスを仕上げました。

DSCF5429.jpg

コート外には、青い塗料を塗り重ねました。

DSCF5529.jpg
DSCF5536_20160321174149836.jpg

最後に、コートに白線を引いて出来上がりました。

DSCF5352.jpg

塗装をしていた人は、スペインの会社から派遣されてきた職人さんでした。
会社には4、5人の職人さんはいるが、このマイスターはロンドンのサーフェイスを塗ったそうです。
塗料もスペインから送られてきました。
塗装の仕事は自分一人でやって、日本の請負会社の人はやらせてもらえなかったと言ってました。
大きくて重そうなブラシで、黙々と塗りあげてゆきます。
その姿は惚れ惚れするほど美しくて、名人マイスターに相応しく思われました。

DSCF5733.jpg

テニスコートは3月19日からオープンしています。
1コートの使用料は、平日は一時間千円、土・日・祝日は二千円です。
私はまだ使用していません。
そのうち神島フレンズテニスクラブのみなさんをご招待しようと考えています。
5月15日(日)には、上富田町テニスクラブで予約を入れています。

    2016.3.21                 くまお

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi