陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

「韓国の世界遺産と平和の旅」に参加して(その2 慶州)
img005.jpg

                  * 慶州石窟庵の石仏


10月31日(月)、ユネスコの世界歴史遺産に登録されている慶州を訪ねました。

DSCF4194.jpg

石窟庵の門をくぐり、

DSCF4148_2016111410460905d.jpg

紅葉の始まったなだらかな道を進みました。

DSCF4151_20161114104609b76.jpg

あと一週間もすれば、紅葉の絶頂となりそうでした。

DSCF4174_201611141046103e2.jpg

石窟庵の内部は撮影禁止なので、パンフレットの写真を冒頭に紹介しました。


DSCF4204.jpg

次に、石窟庵から8㎞ほど離れた仏国寺を訪れました。

DSCF4213.jpg

DSCF4215.jpg

天王門には、楽器を持った珍しい仁王さまも立っておられました。

DSCF4216_20161114105022f04.jpg

境内は広々としていて、

DSCF4287_201611141049015a4.jpg

DSCF4292_20161114104901360.jpg

DSCF4240.jpg

DSCF4263_20161114105022e9c.jpg

774年に完工した建物は、壬申倭乱(文禄・慶長の役)でほとんど消失したが、その後復元されたそうです。

DSCF4268.jpg

寄進した人の名を記した提灯が、至る所に下げられていました。
私はお寺の景観としてどうかと思いましたが、こうして提灯を下から見ると綺麗でした。

DSCF4306.jpg

昼食はサンパブ定食でした。
キムチなどを野菜で包んで食べました。

昼食後、雁鴨池に行きました。

DSCF4322.jpg

新羅の文武大王が三国統一を達成した後、宮城内に造成した池です。

DSCF4310_2016111412074060a.jpg

宮城跡には、嘗ての建物が復元されつつありました。

DSCF4326_2016111410471578f.jpg

宮廷で遊びに使ったサイコロを拡大した模型です。
私が振り出したい面を選んでみました。
他に、「歌をうたうとか詩を詠じるとか」の面がありました。

DSCF4336_2016111410471593f.jpg

続いて、新羅時代の古墳群に行きました。
天馬塚だけは、古墳の内部に入って見学できました。

途中、青磁窯やアメジストの宝石店に寄って、釜山のホテルに戻りました。


DSCF4341_20161114123837eb0.jpg

夕食はフリーでしたが、殆どの人は現地ガイドさんに連れられて、観光バスで焼肉店に行きました。
同僚の注文したマッカリのお相伴にあずかりました。
大変飲みやすくて、美味しかったです。(翌晩は自分で注文して呑みました。)

DSCF4396_201611141248263d6.jpg

食後バスで、花火大会が行われたビーチ前に架かる、広安大橋の夜景へ案内されました。
とても綺麗なイルミネーションでした。

     2016.10.31           くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi