陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

秋のハイキング(大和 行者還り林道の紅葉探索)
DSC_5781.jpg

              * 洞川(どろがわ)温泉郷の紅葉


11月18日(金)、高退協支部主催の秋のハイキングに参加しました。
目的は、「大和 行者還り林道の紅葉探策」でした。
午前7時、車4台に分乗して出発しました。

和歌山ICを下りて、岩出市から京奈和道を五条ICまで走りました。
11時過ぎに天川村に到着した。
昼食にはまだ間があるので、大峯山修験道の登山口まで行ってみました。  

DSC_5773.jpg

DSC_5775.jpg

修験道登山口では、大峯山の山上ヶ岳が、木々の合間に眺められました。             

DSC_5800.jpg

昼食のため、洞川温泉へ立ち寄りました。
狭い温泉街の通りには、多くの旅館が軒を並べていました。
かつては、大峯山参拝者の宿泊で賑わった様子がうかがえました。

昼食には、柿の葉ずしときつねうどんのセットを食べました。

DSC_5796.jpg

食堂近くに、大峯山龍泉寺という立派なお寺がありました。

DSC_5815.jpg

DSC_5811.jpg

境内の木々は、きれいに紅葉していました。

午後12時半過ぎ、国道309号線を走り、行者還り林道へ向かいました。
残念ながら、行者還り林道の紅葉は終わっていました。
さらに、上北山村に通じる国道309号線は、途中で通行止めで、う回路なしでした。
69ポイントから見えるはずの紅葉の錦帯も、すでに紅葉が終わっていて、霞んだ尾根となっていました。
しかたなく、元来た道を引き返しました。

DSC_5832.jpg

行者還り林道の紅葉はまたの機会として、麓の紅葉を眺めながら帰りました。
午後7時過ぎ、田辺に戻りました。
オークワで半額のお寿司と2割引きのカキフライを買って、夕食としました。

    2016.11.18             くまお

追記

国道309号は、道が細くてカーブの連続、まさに酷道でした。
対向車とのすれ違いには、大変苦労しました。
運転手さん お疲れ様でした。

    

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

あゆみさんへ
コメントありがとうございます。
ほんとうにお疲れ様でした。
紅葉も温泉も残念でした。
今度行くときは、近くで一泊するのが良いと思いました。
それにしても、アユの塩焼き定食は、美味しそうでした。
くまお | URL | 2016/11/22/Tue 12:03[EDIT]
秋季ハイキングのこと
くまおさん、今日は。
お疲れ様でした。
天川村については4年前に修験研究のため宿屋に2泊して色々な経験をしていますので、 何かお役にたつことができればと思いましたが、1日だけという条件の中で口出しすることは引率して下さる方を混乱させるだけだと思い、自重しました。
温泉へ入れなかったことは残念ですが、元気で帰って来れたので、すべて良しです。
色々な話をお聞かせいただき、ありがとうございました。
しげよあゆみ | URL | 2016/11/22/Tue 11:09[EDIT]
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi