陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

観梅(田辺石神梅林)
DSC_1016.jpg

                * 満開の田辺石神梅林


2月25日(土)、三栖王子跡から石神梅林へ向かいました。
石神梅林はナビには出てきませんでした。
以前に中辺路町まわりで行った記憶があったので、そちらから回ることにしました。
でも、行けども行けども石神梅林への表示が出てきません。
とうとう水上トンネルを抜けて、龍神の柳瀬まで行ってしまいました。
仕方なく虎が峰を越えて、秋津川方面へ下って行きました。
奇絶峡のトンネルの手前で、やっと石神梅林への表示が出てきました。

DSC_0910.jpg

6㎞ほど細い道を走ると、見慣れた石神梅林の上に出ました。

DSC_0914.jpg

梅林の駐車場に到着したのは、正午を過ぎていましたので、まず昼食にしました。
石神邑売店でうどんを食べ、梅エキスと梅ドレッシングを買ってから、散策を始めました。
土曜日とあって、かなりの人出でした。

DSC_1003.jpg

とりあえず、坂を上って行くと、

DSC_0996.jpg

一塊になった石神地区の民家が、梅林に埋もれるように見えました。

DSC_0970.jpg

さらに、紀州天満宮の御宮まで上ってみました。
遠くに海が見える素敵な眺望なのですが、画像に写し出せません。

午後2時から、「日本共産党演説会」がありました。
田辺市議選に立候補予定の「前田かよ」さんに、集会への参加を頼まれていました。
マンションには戻らず、そのまま紀南文化会館に行きました。
開会直後、津軽三味線の演奏がありました。
三味線の音色に聴き惚れて目を閉じると、先に訪れた三栖王子跡の河津桜と石神の梅林が、瞼に浮かんできました。
「平和であればこそ今日がある」と、実感しました。
集会が終わり、マンションに戻ったのは午後4時過ぎでした。

    2017.2.25                くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi