陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

吹割の滝(尾瀬の旅 余録)
DSC_7258.jpg


6月7日(水)、尾瀬鳩待峠からシャトルバスで尾瀬高原ホテルに行きました。
二日間の疲れをとるため、温泉入浴をしました。
そこから観光バスに乗って、昼食場所の吹割観光ドライブインへ向かいました。
ドライブインは、群馬県沼田市利根町にあります。
そこでは、昼食時間を含め、一時間の休憩となりました。

DSCF1080.jpg

私は注文していた昼食をいただきました。
ドライブインの看板で、吹割の滝まで8分という表示が目に留まりました。
吹割の滝はテレビで見たことがありましたが、実際に訪れたことはありません。
昼食後35分ほどの休憩時間が残っていました。
私は「滝を観に行きませんか」と、一応声をかけてから、滝へ急ぎました。


DSC_7311.jpg

遊歩道への階段を駆け下りると、

DSC_7254.jpg

両岸を新緑に彩られた片品川の清流に出ました。

DSC_7256.jpg

遊歩道を進むにつれて、吹割の滝が少しずつ見えてきました。

DSC_7259.jpg

テレビで見たことのある吹割の滝でした。

DSC_7269.jpg

もう少し近寄って撮りたかったのですが、立ち入り禁止の縄に阻まれました。

DSC_7270.jpg

DSC_7274.jpg

美しい渓谷に沿って、遊歩道をしばらく進みましたが、出発時間が気になって、途中で引き返しました。

DSC_7309.jpg

吊り橋を渡って行けば、、吹割の滝を見下ろせる観瀑台があると、あとで知りました。
私は急いでドライブインへ戻りました。
滝を観に行ったのは、私一人でした。
「見ないと損のがめつさ」が、功を奏しました。

       2017.6、7                 くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

あゆみさんへ
吹割の滝は、尾瀬の旅の思いがけない拾いものでした。
私が滝から戻ってくる途中、尾瀬の一行のご夫婦が、滝への入り口にやって来ました。でも、時間がないと言って、滝を観ないで帰りました。
こんなとき、独り者の身軽さが役に立ちました。
くまお | URL | 2017/06/16/Fri 15:47[EDIT]
好いものを見せていただき、感謝!!
吹割の滝ですか。
初めて見ました。
一期一会のチャンスはがめつくいかなければ転がってこないですね。
好いものを見せていただき、感謝!!
しげよあゆみ | URL | 2017/06/16/Fri 12:42[EDIT]
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi