陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

イサギ釣り(今季4回目)
DSCF1093.jpg


6月20日(火)、麦わらイサギ釣りに出かけました。
午前4時50分、遊漁船みふじ丸は、目良漁港を出港しました。
釣人はベテランの方と私の二人でした。

DSCF1107.jpg

曇り空で、少々波気がありました。
下り潮が大変早くて、仕掛けは遠くまで流されます。
アタリが取りにくく、ベテランさんが十数尾釣る間に、私は1尾しか釣れませんでした。
大きなアタリがあっても、釣り上げたら三の字ハゲでした。
ベテランさんは53cmの真鯛を釣り上げました。
しかも、ハリスは2号でした。(私のハリスは3号)
船頭さんは、「今日は調子悪いのう!」と、案じてくれました。

DSCF1111_2017062209553925a.jpg

錨の打ち直しのとき、魚探をみると、ポイントの山手にイサギが群れています。

DSCF1109.jpg

船の下を写す魚探も使って錨を打ち、船をポイントに固定するのです。
今日は南の風で、船の横から吹いてきました。
少し船酔い気味でした。

DSCF1121_201706220955567fb.jpg

本日の私の釣果です。

新鮮な鯖が4尾釣れて、なんとか格好がつきました。
ベテランさんは途中から体調が悪くなり、船内で休んでいましたが、それでも51尾釣っていました。
流石はベテランさんですね。

麦わらイサギの時期は、今月末で終わりです。
北海道行が迫っているので、これで今季のイサギ釣りは終わりになりそうです。

     2017.6.20            くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

あゆみさんへ
コメントありがとうございます。
イサギの卵や白子も売っているのですか。
いつも酒器に凝っておられるようで、楽しみが倍増ですね。

今度の山行きは、大雪山の旭岳から黒岳への縦走です。
何とかご一行について行きたいと思っています。
カメラが重いので、心配ですが。
くまお | URL | 2017/06/23/Fri 08:42[EDIT]
くまおさまへ
釣果、かなりの量を上げられたとのこと、おめでとうございます。
私は昨日の夕方、久し振りにいさぎの卵巣や精巣などをもとやで手に入れましので、さっそくそれで酒の肴をこしらえてくれるよう妻に頼んだのですが、ライフワークや犬達の世話に忙しくしているうちに、いつの間にか眠ってしまいました(大笑)。
今夜、再びそれで呑み直しをするつもりです。
くまおさまには、元気で山登りを成功されますよう、お祈り致しております。
しげよあゆみ | URL | 2017/06/23/Fri 06:38[EDIT]
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi