FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

大雪山紅葉探索記3(大雪高原沼めぐり その一)
DSC_1586_2017100415252042e.jpg

           * 大雪高原沼めぐりのビュースポット緑沼


9月26日(火)は、今回の紅葉探索のメインである「大雪高原沼めぐり」の日でした。

DSC_1081_20171004153401b4b.jpg

高原山荘の部屋からの眺めも一面の紅葉でした。

DSC_1098_20171004153400b83.jpg

朝食前の散歩で見つけたナナカマドの紅葉と朱い実です。

DSC_1086.jpg

午前8時半、ヒグマ情報センターで入山登録を済ませ、

DSC_1105.jpg

DSC_1106.jpg

センターで10分間のレクチャーを受けました。
センター内を通って、沼めぐりの径に入りました。

DSC_1136.jpg

しばらく行くと、噴気の立ち昇る場所に出ました。

DSC_1140.jpg

沼めぐりは、往復4時間半の行程です。
どこもかしこも見事な紅葉でしたが、主なビューポイントだけご紹介します。

DSC_1184.jpg

1時間10分ほどで滝見沼に出ました。

DSC_1191.jpg

DSC_1197.jpg

数分歩くと、草紅葉の綺麗な緑沼に出ました。
木製のベンチが置かれて、静かなひと時を過ごせます。
バスで来る観光客は、ここで引き返すようです。
往きは曇り空でしたが、戻りは上掲のように陽がさして、とても綺麗でした。

DSC_1207_20171004153555ae4.jpg

DSC_1233.jpg

紅葉の径を進んでは、立ち止まりました。

DSC_1249_201710041531503dc.jpg

DSC_1251.jpg

湯の沼です。

DSC_1291_201710041535568d6.jpg

DSC_1294.jpg

鴨沼からの眺めです。
「枯木も山の賑わい」とは、よく言ったものです。

DSC_1310.jpg

DSC_1315.jpg

DSC_1320.jpg

エゾ沼です。
上から見ると北海道の形をしているそうです。

DSC_1333.jpg

DSC_1336.jpg

DSC_1351.jpg

式部沼も紅葉のスポットです。

DSC_1360.jpg

DSC_1362_2017100418442635e.jpg

大学沼です。
大勢のハイカーが来ていました。
ベンチもあり、指定された食事場所です。
ここまでは片道2時間のコースタイムです。
平ヶ岳の斜面の草紅葉は、燃えるような紅葉でした。

DSC_1367.jpg

私達はさらに奥へと進んで行きました。

     2017.9.26         くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

89%さんへ
驚くばかりの紅葉の美しさでした。
特に今年の紅葉は、ナナカマドが美しく、今世紀最高の赤色だったそうです。
くまお | URL | 2017/10/11/Wed 21:50[EDIT]
凄い紅葉ですね。さぞ美しかったことでしよう。なんども何度も足を止め振り返り素晴らしい景色を満喫している様子が目にうかびます。
89% | URL | 2017/10/06/Fri 21:28[EDIT]
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi