FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

スペインアンダルシア地方とポルトガルの旅(5)
s-DSC_9924.jpg

 * ヨーロッパで最も古い大学の一つであるコインブラ大学の広々とした校庭


4月25日、サンタ・クルス修道院を見学したのち、丘の上に建つコインブラ大学に赴きました。

s-DSC_9913.jpg

キャンパスには、スーツやマントをまとった学生さんたちが、大勢集まっていました。
卒業式かなと思いましたが、そうではなくて、学業を終えた学生が記念撮影のために集まってきたそうです。

s-DSC_9916.jpg

集合写真を撮ったり、マントを投げて、学業を終えた喜びを分かち合っておりました。
卒業式は6月にあるそうです。
コインブラ大学は700年の歴史がある、二つしかない国立大学の一つです。

s-DSC_9921.jpg

学位などの授与式が行われる講堂は、とても立派なものでした。

s-DSC_9926.jpg

学窓からは大学の街コインブラが全望されました。

s-DSC_9955_01.jpg

コインブラ大学ジョアニア図書館は、旧大学にある図書館で世界一、二を争う豪華さと言われています。

s-DSC_9947.jpg

館内の撮影は禁止されていましたので、内部の豪華さをこのレリーフで想像してください。

s-DSC_9970_01.jpg

学内探訪を終えて、丘の下の街に下る途中、ファドの演奏を聴きました。
私はCDを一枚買いました。

s-DSC_9973_01.jpg

街ではコインブラ大学の学生たちが、にぎやかにパフォーマンスをしていました。

s-DSC_9979.jpg

s-DSC_9986.jpg

いかにも楽しそうな演技に、私たちもしばし、楽しみの中に加わり、旅情を味わいました。

s-DSC_9996.jpg

コインブラ市内のホテルに落ち着き、窓外を眺めると、丘の上に建つ大学の上に、学帽のような白い雲がかかっていました。

      2018.4.25              くまお

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

杏ちゃんへ
本当にそうですね。
ポルトガルはスペインのような分離独立の問題もなく、平和なように思いました。
くまお | URL | 2018/06/03/Sun 20:07[EDIT]
平和
素晴らしいキャンパス、若者の楽しそうなパホーマンス、市民🏃マラソンととても平和そうでほっとします。
| URL | 2018/06/03/Sun 18:22[EDIT]
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi
まとめ