FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

ポーランド紀行6(ヤヴォルの平和教会・ヴロツワフ)
s-DSC_1271.jpg

                * ヤヴォルの木造平和教会


6月9日(土)、古城ホテルのあるオシェチュニツァから90㎞離れたヤヴォルの平和教会を訪れました。

s-DSC_1248.jpg

平和教会は1648年の三十年戦争後に建てられた、プロテスタントの木造教会です。

s-DSC_1253.jpg

この地域はカトリックのハプスブルグ家が支配していたが、プロテスタントの住民が多かったため、特例として建築が認められたそうです。

s-DSC_1257.jpg

もちろん、世界遺産に登録されています。

s-DSC_1267.jpg

中柱のない見事な木造建築でした。

s-DSC_1266.jpg

横壁に描かれた絵も、よく保存されていました。

ヤヴォルからヴロツワフへ向かいました。
ヴロツワフはオドラ川を中心に発展してきた街です。

s-DSC_1280.jpg

ナポレオン戦争「ライプツィヒの戦い」の勝利から100周年を記念して、建造されたコンクリートのドーム型建物です。
世界遺産になっています。

s-DSC_1313.jpg

旧市場広場は、ポーランドを代表する中世市場の一つで、13世紀半ばに造られたとされています。

s-DSC_1310.jpg

s-DSC_1299.jpg

s-DSC_1293.jpg

s-DSC_1295.jpg

きれいな街並みは、見飽きることはありません。

街中にはたくさんの妖精像が置かれていました。

s-DSC_1305.jpg

妖精と言っても、左官とか

s-DSC_1320.jpg

音楽家とか、

s-DSC_1315.jpg

s-DSC_1303.jpg

街中に200ほどあり、お金を出せば、置かせてくれるそうです。

s-DSC_1356.jpg

音楽家の妖精前で、若者たちがコーラスのパフォーマンスをしていました。

s-DSC_1349.jpg

また、消防士の妖精が飛ばす放水で、子供たちが遊んでいました。

s-DSC_1330.jpg

s-DSC_1334_20180705235540543.jpg

s-DSC_1353.jpg

s-DSC_1361.jpg

ヴロツワフの旧市場広場の賑わいを楽しんだ後、14~16世紀にポーランド王国の首都だった都市、クラクフへ向かいました。

     2018.6.9                 くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

杏ちゃんへ
天使は天使でも、俺は「酔いどれ天使」です。
ゆっくりとした時間があれば、オープンテラスでビールを飲みたかったなあ。
くまお | URL | 2018/07/06/Fri 23:02[EDIT]
誰でも天使に成りうるのね❗本当に明るい美しい街ですね!俺も天使の仲間入りをしたいと飽かずに見ていたの。
| URL | 2018/07/06/Fri 13:54[EDIT]
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi