FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

信州諏訪湖・美ケ原・白駒の池をめぐる旅(その1)
DSC_1087 (2)

                * 信州 諏訪市街の朝明け

9月24日(火)、初秋の信州へ出かけた。

DSC_1050 (2)

午前6時にマンションを出発、諏訪ICまでの520㎞を走った。

DSC_1058 (2)

中央自動車道の虎渓山PAで昼食。

DSC_1059 (2)

ソースカツ丼を食べる。

DSC_1065 (2)

駒ヶ岳SAで、信州りんごの生しぼりを飲む。
美味しい。

DSC_1069 (3)

午後4時前、諏訪湖SAに到着。
諏訪市内で給油したり、ビールなど買って、
諏訪湖畔の「華乃井ホテル」に宿泊。
遠路なので、朝食のみの宿泊にした。

DSC_1075 (2)

諏訪湖に沈む夕日を眺める。
ホテルには温泉大浴場があり、なかなか良かった。

DSC_1089 (3)

翌25日は上天気。

DSC_1120 (2) 

午前11時にチェックアウトしたのち、、諏訪湖遊覧船に乗る。

DSC_1117 (2)

八ヶ岳が湖を囲む山々の上に顔を見せた。

DSC_1124 (2)

下船後、みかんパンや「おやき」を食べて昼食とした。
野沢菜のおやきは、漬物臭さがなくて、乙な味だった。

DSC_1126 (2)


湖畔にある北澤美術館に立ち寄った。

DSC_1137 (2)

エミール・ガレーなどアール・ヌヴォーのガラス展が催されていた。

諏訪湖畔には島木赤彦記念館もあったが、今回は失礼した。
諏訪市出身の島木赤彦の歌をいくつか紹介しておこう。

  * 夕焼空焦げきはまれる下にして氷らむとする湖の静けさ
  
  * みづうみの氷は解けてなほ寒し三日月の影波にうつろふ

  * 信濃路はいつ春にならん夕づく日入りてしまらく黄なる空のいろ

その後、ビーナスラインを通って、美ケ原高原に向かった。

DSC_1163 (2)

途中、三峰山展望台に立ち寄り、

DSC_1152 (2)

きのこ汁を食べた。
きのこたっぷりの、しっかりしたみそ味で、とても美味しかった。

DSC_1147 (2)

大展望台に上ると、

DSC_1166 (2)

目の前には八ヶ岳の大展望。

DSC_1149.jpg

これから向かう美ケ原高原の王ヶ頭や王ヶ鼻が視界に入る。
ビーナスラインを十数キロ上り下りして、

DSC_1173.jpg

午後3時前、美ケ原高原の「山本小屋ふるさと館」に到着した。

     2019.9.25             くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi