FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

慈尊院・丹生官省符神社(西退互バスツアーその2)
DSC_2384.jpg

              * 女人高野 別格本山 慈尊院の山門


丹生都比売神社から、女人高野の結縁寺である慈尊院に回った。。

DSC_2385_20191113082428aa6.jpg

山門をくぐると、多宝塔。

DSC_2386.jpg

左手には、弥勒堂。
弥勒堂は、弘法大師が木造弥勒菩薩坐像と御母公像を安置するために、創建したという。

DSC_2396.jpg

高野山は女人禁制のため、弘法大師は母を尋ねて月に九度やってきたとか・・・・・

DSC_2397.jpg

慈尊院jは高野山詣の基点、高野山まで180町ある。

DSC_2398.jpg

DSC_2401.jpg

乳がん撲滅の切実な願いの絵馬が、弥勒堂前にたくさん掛けられていた。

DSC_2392.jpg

ここでも、ガイドさんの説明に聞き入る。

DSC_2387.jpg

慈尊院奥の石段を上ると、丹生官省符神社(にうかんしょうぶじんじゃ)が鎮座している。

DSC_2405_201911132213191fb.jpg

丹生官省符神社は、弘法大師によって創建された古社である。

DSC_2410_20191113221318215.jpg

 丹生都比売大神の御子、高野御子大神は、密教の根本道場の地を求めていた弘法大師の前に、黒と白の犬を連れた狩人に化身して現れ、高野山へと導きました。弘法大師は、丹生都比売大神より、ご神領である高野山を借り受け、山上大伽藍に丹生都比売大神の御社を立て、守護神として祀り、、真言密教の総本山高野山を開きました。(かつらぎ町観光協会)

DSC_2413.jpg

DSC_2414_20191113225529c09.jpg

近くの町石道には、説明板と179町の町石があった。

      2019.11.7             くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi