FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

寒グレ釣れた?
DSCF4305_20200126105750a7f.jpg

                * 串本潮岬に昇る朝日


1月21日(火)、午前4時半起床、串本田並の磯釣りに出かけた。
通いなれた道を運転しながら、「今年80歳になるのに、よくやるものだ。」と、我ながら呆れかえる。

DSCF4279.jpg

午前7時少し前に出港。
釣り人はわずか二人。

DSCF4280_2020012610583040e.jpg

渡船はいつもの「あらほり渡船」。
渡船料金は4,500円。

DSCF4285_20200126105749317.jpg

田の崎沖はうねりと風波あり。
同船者は、田の崎先端の「赤島」に渡礁。

DSCF4289_20200126105749dad.jpg

潮岬が長く沖へ突き出ている。

DSCF4294_202001261057497e3.jpg

私は北西風を背にする、地に近い「根島」に渡礁。

DSCF4297_20200126105749b13.jpg

渡船は港へ戻ってゆく。

DSCF4311_20200126105830096.jpg

午前7時過ぎて、朝日が顔を出した。

DSCF4313.jpg

さあ寒グレ釣るぞと気合が入る。
ところが、撒き餌を用意しようとすると、集魚剤を車のトランクに置いてきたことに気が付いた。
万事休すだ。
集魚剤を混ぜないと、撒き餌は遠投できないのだ。
潮が良くなった時、サメがうろつきまわり、カモメが撒き餌をくわえに急降下してくる。
本日の寒グレ釣りは、失敗に終わった。

釣果は、芝グレ(30㎝以下の小グレ)14尾、イガミ1尾、三の字ハゲ1尾だった。

帰りの港で、同船者は、昨日釣ったグレを3尾(32㎝~39㎝)くれた。
串本の大島で釣ったそうだ。
この日も40㎝以上のグレを釣っていた。
明日もここ田並で釣りをする、3泊4日で来ている大阪の方だった。
釣り方を教えてもらい、再度挑戦することにした。

     2020.1.23            くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi