FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

屋久島4日間の旅(2日目)
DSC_5484_20200217165122a95.jpg

DSC_5490.jpg

     * 紀元杉 胸高周囲8.1m、樹高19.5m、推定樹齢3,000年


2月10日(月)、屋久島の旅二日目。

DSC_5310_2020021617224820a.jpg

ダイナミックな朝日が昇る。

DSC_5315_202002161722485b8.jpg

本日は観光日和。

DSC_5311.jpg

観光バス「やくざる号」で、屋久島一周の観光ツアーに出発。

DSC_5326.jpg

まず、「千尋の滝」(せんぴろのたき)を訪れた。

DSC_5329_20200216175856f24.jpg

屋久島は花崗岩が隆起してできた島。

DSC_5330.jpg

なめらかな岩肌を滑るように流れ落ちる水。
今が渇水期なのだ。

DSC_5372.jpg

次に、仲間橋のたもとの、仲間ガジュマルを訪ねた。

DSC_5349_20200216172408ed5.jpg

樹齢500年の巨大ガジュマルである。

DSC_5352 (2)

樹門を潜り抜ける。

DSC_5359_20200216172408cee.jpg

ガジュマルはマングローブ とよく間違えられるそうだ。

DSC_5376.jpg

大川の滝」は、「おおこのたき」とよみ、88mの落差がある。

DSC_5398_202002161724368e9.jpg

増水時は、滝に近寄れないほどの迫力があるとのこと。

DSC_5397_20200216172407b48.jpg

つづいて、世界自然遺産の中を通る「西部林道」へ。

DSC_5412_20200216212341c59.jpg

小柄なヤクシカが、車道を飛び跳ねる。

DSC_5432 (2)

ヤクシカは観光バスに驚く様子が全く見られない。

DSC_5416.jpg

ヤクザルも小柄なので、とてもかわいい。
鹿や猿が小柄なのは、島に餌が足りないのかと思ったが、そうではなかった。
「一年中餌があるので、大きくなる必要がなかった」とガイドさん。「なるほど!」

DSC_5436.jpg

北西風が吹き付ける「永田いなか浜」。

DSC_5449_202002162137115a3.jpg

5月から7月、3、000頭のウミガメが上陸し、産卵する。
ウミガメ日本一の産卵地。

DSC_5435.jpg

屋久島灯台を遠望。

DSCF4531_20200216215124e33.jpg

宮之浦の「ふるさと市場」で昼食となった。
トビウオ(トッピィ)まるまる一匹の唐揚げ。
羽と尻尾は香ばしくて、とても美味だった。

昼食後、樹齢千年以上の屋久杉に会えるヤクスギランドへ。
バスで60分、林道を上る。
ふれあいの径・30分コースをたどる。

DSC_5462_202002171733422b8.jpg

樹齢千年以上を「屋久杉」、千年以下を「小杉」、植林された杉を「地杉」と呼ぶ。
1640年頃から本格的に屋久杉が伐採されだした。

DSC_5463_202002171733422da.jpg

伐採したところに,二本の「お礼杉」を植えた。

DSC_5469_202002171733436ba.jpg

「ためし伐り」され、そのまま放置された木。

DSC_5470.jpg

散策路のくぐり杉

DSC_5471.jpg

伐り株の上に生えた二代杉。

DSC_5455.jpg

太古を偲ばせる森の苔の上には、可憐なオオゴカヨウオウレンの花が。


DSC_5479.jpg

ヤクスギランドから、バスでさらに奥の紀元杉へ。

DSC_5480_20200217165043736.jpg

例年だと、2月は積雪のため、通行止めになることが多いそうだ。
今年は暖冬のため、昨日雪が降ったものの、通行可能となった。

DSC_5485.jpg

DSC_5487 (2)

紀元杉に触れて、太古の大自然から、大いなるパワーをもらった。

バスの走行距離140㎞、屋久島を一周し、島の奥深い懐に触れた一日だった。

DSCF4533.jpg

夕食はきびなごのさしみなど。
明日はいよいよ縄文杉トレッキング、午後8時半に就寝した。

     2020.2.10            くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi