FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

熊野古道 長尾坂・ひるね茶屋の桜
DSC_6894.jpg

             * 熊野古道 ひるね茶屋からの眺め


4月5日(日)、熊野古道 長尾坂からひるね茶屋へ散策した。

DSC_6768.jpg

長尾坂は世界遺産熊野古道に追加された道で、歩くのは初めてだった。

DSC_6775.jpg

往時の石畳が残っている。

DSC_6780.jpg
DSC_6781.jpg

20分ほど坂道を上ると、一里塚があった。

DSC_6789.jpg

古道の長尾坂を上り、車道に出ると、視界が開けた。

DSC_6792_20200407212916154.jpg

前方の衣笠山の中腹に、ひるね茶屋の桜が遠望された。

DSC_6800.jpg

道端の枝垂れ桜に、心惹かれながら歩む。

DSC_6814.jpg

関所跡近くには、堅固な石垣が。
江戸時代、安藤家がこの道を管轄していたのだろう。

DSC_6818.jpg

本日は高尾山を遠くに眺めながらの散策。

DSC_6822.jpg

山吹の花咲く関所跡に到着。

DSC_6825_20200407214346aba.jpg

DSC_6829.jpg

ひるね茶屋に近づく。

DSC_6837.jpg

真っ青な空に浮かぶ桜花。

DSC_6847_2020040808520341d.jpg

眺望が開けた。

DSC_6857_20200407220857eae.jpg

ひるね茶屋への道をのぼると、

DSC_6859.jpg

ひるね茶屋だ。

DSC_6864.jpg

茶屋からの眺望は、

DSC_6866.jpg

素晴らしい。

DSC_6878.jpg

茶屋の上方の花もも通りを散策。

DSC_6884.jpg

最高のビューポイント。

DSC_6895_202004072219433ab.jpg

花もも通りを徘徊したのち、水吞峠まで歩いて、戻った。

DSC_6911_2020040722194331d.jpg

ひるね茶屋の駐車場を包むように、

DSC_6915.jpg

満開の桜花。

DSC_6924.jpg

ひるね茶屋で昼食の弁当を食べて、

DSC_6922.jpg

ひんやりした山風に散る花びらを背に受けながら、長尾坂下の車止めまで引き返した。
今春見た最高の桜であった。

     2020.4.5             くまお

20060403171910.gif


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi