FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

真夏の窯詰め


今日は久々の窯詰めをしました。今回は素焼きです。助手が一人いてくれたらなあ(笑)と思いつつ汗だくの作業です。中腰になって奥の方にそっと置くのは体にだんだんこたえてきています。
今回はちょっと大きい作品二つといつもの焼酎サーバー、湯のみ30個、コーヒーセット8客、マグカップ、花瓶などです。まだ入りきらないものもあるのでもう一度素焼きをしなければならないようです。取り出せるのはあさってになるでしょう。
素焼き(870度)ができると後は釉薬をかけて今度は本焼きをします。高温(1250度)で10時間ほど焼きます。電気窯はコンピューターが付いているので自動で焼成してくれるので便利です。
この窯は工業用電気を通した三相のもので、家庭用とは別個のメーターが付いていて使っても使わなくても基本料金を払わなくてはなりません。ですが、使わない月は基本料金を半額にしてくれていますので、かためて使うほうが得です。




今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

max11puu さんへ
だいぶ窯の温度も下がってきたので扉を少し開けて覗いてみました。
ガガーン。どうもよくない結果のようです。また作り直しです。それも人生です。ちょっと大げさかな。暑い夏ですがまた頑張ってみます。
kumanomi | URL | 2006/07/12/Wed 20:38[EDIT]
こんにちは
いよいよ熱帯夜の季節到来です。大作の壷などを拝見するとさぞかし重いだろうなぁ~と思ったり、創作時の苦労と努力が門外漢の自分だけど想像できます。焼き上げる作業も難しいのでしょうが、良い作品に仕上がるようにお祈りします。釜の扉を開く時のわくわく感、いいでしょうね。
max11puu | URL | 2006/07/12/Wed 11:57[EDIT]
アンさんへ
残念ですね。そういう方がいてくれるといいのですが。
あと、どういう釉薬を掛けようか、悩ましいところです。結局はたいていの場合、お決まりのパターンになることが多いのですが。
kumanomi | URL | 2006/07/11/Tue 20:56[EDIT]
いよいよ窯詰めですか!本当にお近くでしたら私の作品持ってお手伝いに
伺えたのに・・・日当はスイカ一口で結構ですが焼成代の方がお高いかも?(爆)
私窯詰めって見た事ないのです。これが素焼きですか・・・釉薬つけて本焼きは
器同士が付かないようにしなきゃならないので、もっと大変でしょうね。
それにしても大作ばかり!焼きあがるのが楽しみです。
アン | URL | 2006/07/11/Tue 16:33[EDIT]
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi