FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

へしこ
へしこ

へしこ」、聞きなれない言葉かもしれません。
鯖を塩と米糠で漬けた保存食です。
京や大阪に運ぶルートを鯖街道の呼び名に残されているくらい、若狭湾では鯖はたくさん獲れていろんな料理法を工夫しました。
これは子供のころ、「あーまたへしこ.....?」というほど毎日食卓に出されて子供心に飽き飽きしていた一品です。
それが今では、朝食の味噌汁や漬物、梅干と並んで食欲をそそるおいしい食品となっています。糠を落として軽く焼き上げるときのあの香ばしい匂い。熱いご飯や茶漬けで食べるへしこは、ついついご飯をおかわりしたくなります。
と書くと何か商品の宣伝になってしまいそうなのですが、我が家では今ではへしこが朝食にぜひほしい一品になっています。ついつい子供のころを思い出しながら、やはり、歳なのかなと郷愁を感じます。
帰省の折りに頂いたへしこを冷凍しておいて少しずつ食べる楽しみをこれからしばらく味わえそうです。
機会があればお試し下さい。


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi