FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

松の芯
松の芯

   青春の思いの丈や松の芯       くまお

前庭の松の新芽が勢いよく天に向かって屹立しています。ふっくらと、しかも力強く。
ライトアップしました。
松の芯」は初夏の季語です。
それぞれの未来への思いを馳せた青春時代を経て、私たちはこの地に居を構えました。
この松は30年前、我が家の新築とともに庭を造ったときに、当時造園業を営んでいた、演歌歌手坂本冬美のお父さんに植えてもらったものです。その方はもう故人となり、その後、同業者の方へ、そして今ではその息子さんへと手入れをしてくださる方が引き継がれて、時代の変遷を経ています。

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

あさのひかり(社長) さんへ
このごろ、メールなんて便利なものがあって、手紙を書くことが少なくなりましたね。挨拶の部分でもうつまずいて先へ進まない。(笑)
それだけに時たま手紙を頂くとすごく感動してしまいます。効果的に使いたいですね。大事なときに。(笑)
kumanomi | URL | 2007/04/25/Wed 13:11[EDIT]
Pine!
代々大切にケアされてきたのがよくわかる、立派な松ですね。
松の芯が初夏の季語だなんて初めて知りました。でも手紙の季語の挨拶に使うにはまだちょっと早いかな。
こういう季節の変わり目を見逃さない感性を大切にしていきたいですね。
あさのひかり(社長) | URL | 2007/04/25/Wed 12:08[EDIT]
はなちゃんママ へ
ホームページづくり大変でしたね。
それにしても動画ブログなどすごくアグレッシブ。
もうこの前のような頭痛なんていうものは吹っ飛んでしまったみたいですね。
元気でよかった。でも余り無理をしないでね。
kumanomi | URL | 2007/04/24/Tue 23:54[EDIT]
我が家の悲惨な松もついてました。まじまじ見てしまいました。
いつも夜に来る友達が昼間に来ると 惨めな姿になった松を見て
びっくりして 笑われてます。でも切ることも出来ないんですよね。
HPの件ありがとうございます。この先どうなることやら~
連休に行ってまた 修正です。何せ写真のいいのがない!(ーー;)
はなちゃんママ | URL | 2007/04/24/Tue 22:26[EDIT]
そうだったらいいんですけど~。
夜景や雪景色は汚れたものをすべて隠し、美しい風景を浮かび上がらせてくれますね。
これから夏になると,スイカもライトアップします。(笑)
kumanomi | URL | 2007/04/22/Sun 09:18[EDIT]
わ~~~っ!!すばらしいですね~
この近くには池があって、鯉が泳いでてー
玄関まで砂利でつながってて~

想像が膨らみます。
てっぺいママ | URL | 2007/04/22/Sun 06:53[EDIT]
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi