FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

スイカの人工授粉
雌花

スイカ受粉が始まりました。上の画像は雌花です。もうスイカ模様の子房が付いているのでわかります。産毛のような柔らかい毛に包まれて初々しい感じです。親指の先ほどの大きさです。少し細長いものの方が形がよいものになるそうです。
これに雄花を取って花粉をこすりつけてやります。蜂や虫による自然受粉より確実性が高いです。受粉日を書いた札をつけておくと収穫の日が分かりやすくなります。花粉が出るのは朝9時ごろまでといわれているので、朝の楽しい一仕事です。

スイカ受粉翌日

これは受粉した翌日です。持ち上がっていた頭がコトンと下を向きます。花びらも萎んでいます。

スイカ受粉後5日

受粉後5日目、卵の大きさにまでなります。1週間後にはテニスボール大に、10日目ごろにはソフトボール大、2週間後にはバレーボール大にとどんどん成長していきます。
スイカの初期成長には目を見張るものがあります。
スイカを作る前までは、スイカはお店で買うものと思っていたのが、作ってみてこんな大きな甘いものができるなんてと、感動して、それから病みつきになりました。



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

中華屋さん へ
ようこそ中華屋さん 、いらっしゃいませ。
天候の具合、虫の具合、その他もろもろのことで着果の成否が出てきますね。
ここにならせるという計画的な人工受粉も楽しいものです。それでもうまくいかない時もありますが・・・・。
家庭菜園の野菜が味が特別おいしいと言われます。それが楽しいですね。普通のお店では買えない贅沢でしょうね。
またどうぞ。
kumanomi | URL | 2009/07/21/Tue 20:14[EDIT]
こんにちは
始めまして。中華屋さんと申します。「西瓜の人工授粉」検索でたどり着きました。
毎年自然受粉で西瓜が実っていたんですが今年はまだ一つも・・・。で、人工授粉してみようと調べた次第です。
家庭菜園、楽しいですよね。
ではまたお邪魔するかも。
中華屋さん | URL | 2009/07/21/Tue 15:13[EDIT]
はなちゃんのママへ
ご無理なさらないようにね。
kumanomi | URL | 2007/05/19/Sat 11:23[EDIT]
ただいま はなちゃんの預け先のことで調整中です。しばらく返事待ってね。
はなちゃんのママ | URL | 2007/05/19/Sat 09:57[EDIT]
CHACO さんへ
私も仕事をしていたころは畑なんて全くしたことがありませんでした。
ちょっと早めに退職したので、退屈しのぎにと夫が畑と犬を用意してくれました。急速にボケるのではないかと心配したようです。
もともと何事であれ、やりだしたら止まりません。ハマリやすい性格なんです。単純とも言いますね(笑)。ボケの防止はちょっと難しいようです。
kumanomi | URL | 2007/05/18/Fri 20:37[EDIT]
あさのひかり(社長)さんへ
ホームセンターなんかにはいろんな苗が売られていますね。どうやって食べるのかなと思うものもあります。人間でも植物でも成長していく姿を見るのは楽しいですね。植物も手を掛けてやればそれだけ応えてくれます。正直なものです。
でも、ときどきスイカなんか手を掛けすぎて玉を落としてしまうことがあって、物事にはほどほどが大事かなと(笑)・・・・。
kumanomi | URL | 2007/05/18/Fri 20:23[EDIT]
大昔、社宅の庭に1軒づつ庭があって、迷惑でした(笑)
畑仕事は経験がないし、ほっとくと、雑草ボウボウで、笑いものだし。
なので、一念発起して、ナス、きゅうり、トマト、とうもろこしを植えました。
隣の奥様にご指導を受けながら、立派に育った野菜たちは、それはそれは美味しかったです。難は、お構いなしに収穫時期がやってくること。
今じゃ、マンション暮らしで、観葉植物が精一杯ですけど。
CHACO | URL | 2007/05/18/Fri 10:09[EDIT]
畑があると自然と早起きになりますよね。
小学校の頃よく祖父母の家で夏休みを過ごしていましたが、ラジオ体操から帰ってきたら祖父母と畑に行ってキュウリやトマトを収穫して朝ごはんに食べてました。ドレッシングなんていらないほど新鮮な野菜って美味しいんですよね。あの大きな赤いトマトの味は今でも忘れられません。自分が育てたら美味しさも倍増しますし。畑で取れた豆や芋が食卓に出てくるのが不思議ででも美味しくて沢山お代わりをしたのを覚えています。今年はベランダで豆でも植えてみようかなぁ。
あさのひかり(社長) | URL | 2007/05/18/Fri 07:31[EDIT]
あさのひかり(社長)さんへ
このところ毎日早起きだなとからかわれております。いつもより早く自然と目が覚めるのです。「年中スイカをつくったら?」とまた追い討ちをかけてきます。こちらは今お天気が良い日が続くので、スイカの受粉にはもってこいです。ルンルン。v-266

kumanomi | URL | 2007/05/17/Thu 17:57[EDIT]
西瓜ですね。
すごい!こんな小さなスイカが大きくなるのですね。
こうやって育てたスイカは思い切り美味しいのでしょうね。こうして毎日大きくなっていくのを見守るのもとてもいいですね。
携帯電話は便利かもしれませんが、殆んど家でしか使っていません。どうも人前で大声で話すのってみっともないと思っちゃうんですよね。毎日仕事で50人以上の人と話すのでプライベートでまで電話を使いたいとは思いません...Jasonは例外ですけど。
あさのひかり(社長) | URL | 2007/05/17/Thu 13:39[EDIT]
実はといえば、私たちは携帯を持っていません。持っていたら便利だろうなと思うこともあります。移動中、人と会う約束をしているときなど。でも携帯が忌忌しいと思うこともあります。テニスの試合中なんかに呼び出し音が鳴るときなど。どこまでも追ってくるんだから。切ってきなさいと言いたくなる。
どちらかというと電話が嫌いなんですね。

目に見えない磁力線などが蜂などに影響を及ぼしているのでしょうか。人間にも気づかないながら何らかの影響がないとは言えませんね。
kumanomi | URL | 2007/05/17/Thu 00:08[EDIT]
すごく可愛いですねv-238 毎日観察日記つけたくなっちゃいます。日本の蜂さん達は元気なのかなぁ…?

北米では、蜂が異常行動をしていて、受粉が出来ず、農家、果樹園が困っています。なんでも、あちこちに立て過ぎた携帯電話用の受信塔が原因かもと言われていますが、蜂さん達、早く戻って来てもらいたいものです。
人間の便宜性の為に、自然界のサイクルが変わるのは哀しいこと。そして、そのしっぺ返しがとんでもない形で私達に返って来るのですよね。
蜂と言っても馬鹿にはなりません。今年の収穫はどうなるんだろう?生鮮食料品の価格は? あっという間に、食糧危機、インフレに繋がるのかも。人間に対する警告でしょうけれど、でも、携帯文化は進みすぎ、今更だれも電話を手放すことはしないんだろうな…。(実は、私が携帯を買ったのはつい2年前!いつ手放してもOKよん。)
健ちゃんオーナー | URL | 2007/05/16/Wed 22:54[EDIT]
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi