FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

「釣果で示そう!」


今日は今年初めてのイガミ釣り。出足は例年より1月ばかり遅れています。ヘミング・ウェイの小説に出てくるのは、こんな人だったのではないかと思われることもあった磯渡しの老船頭が、去年の暮れ、不慮の事故で亡くなられたのです。
これから後、なじんだあの島々の磯でのイガミ釣り、これからどうしたらいいのか....。あれから半年余りぐずぐずしていました。
その後、新たな方が磯渡しの営業を始めたというのを聞いて、これからお世話になることになったのです。
朝5時前に出発して、自宅から車で約1時間。船頭さんとは初めての出会いです。何とかインパクトのあるものにして覚えてもらいたい。
それには「釣果で示そう!」
これしかない!でした。初め自分たちにもプレッシャーをかけるつもりの言葉でしたが、「何格好つけて」というのも運転席の相棒の表情でした。この地方では地元の人たちの祭り・正月に欠かせないお魚はイガミです。夫の友人宅の秋祭り用にこのイガミを調達し、その代わりに新米や青梅をたくさん頂くということがずっと続いています。そのためにも釣ってこなくてはというのが今日のお仕事?でもあったのです。
釣りの部分は省略。
結局、今日の釣果は二人で、23匹。エサはホンダワラ(海草)。
30センチ~40センチが15匹で、今日のお仕事は無事果たすことが出
来ました。ちょっと大口過ぎたかなという「釣果で示そう....。これもまずまずクリアーでした。楽しかったけれど、あーしんどの一日でした。  釣り。
usirozyori.gif


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi