FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

タケノコの季節
2009タケノコ

テニスの帰りに立ち寄ったJAの産直コーナーでタケノコを見つけました。ラベルには出品者の地元の女性の名が付けられています。
もうタケノコが出始めたのですねなんだか今年はタケノコの出回りが早いように思うのですが・・・・。
昼食はさておき早速タケノコを茹でました。

お米は玄米のままで近所の農家から買って、JAのスーパーに付設されている精米所で白米にしているので、糠はいつでも我が家にあります。糠漬けや釣りの餌に、そして有機肥料にと糠は大いに利用しています。

火が通りやすいように4つに縦切りして、皮付きのまま米糠と鷹の爪少々を入れて深鍋で茹でます。
ふきこぼれに注意して中~とろ火で30~40分。
その後は火を止めて冷めるのを待ってから、流水であくを抜きます。

まず今夜はヒロメ(わかめの一種)を添えてポン酢味のお刺身でいただきます。
明日はタケノコご飯です。これがいちばんおいしいですね。
アニメ素材 010



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

さよさんへ
やっぱり今年の春は暖かかったのでしょうね。
初物は美味しいですね。美味しいものは画像に残すのも忘れてパクついてしまっちゃいました。アッハッハでごめんなさい。
今度また何度かタケノコご飯の献立が回ってきますのでそのときはよろしく(^^)。
kumanomi | URL | 2009/03/14/Sat 11:25[EDIT]
たけのこですか~。
ほんと!もう出たのって感じですね。
「たけのこの刺身」。。。なんて採り立てならではのお料理ですね。
たけのこご飯も・・・素敵な器と一緒に~。
画像アップ楽しみにしています。
さよ | URL | 2009/03/14/Sat 10:43[EDIT]
オーナーさんへ
オーナーさんのご実家の京都はタケノコの名産地でしたね。美味しいタケノコがいつも身近にありましたでしょう。あの歯ざわりがなんともいえませんね。
アメリカ人などはタケノコのようなのをどう思われるのでしょう。牛蒡やタケノコ、木の根っこでしかないのでしょうかね(笑)。まさに味覚とは文化そのものですね。

こちらでも気をつけないと真空パックに入ったようなのは中国産のもので産地偽装というのがあります。最近でもニュースになっていました。
面倒でも最初から処理をするのが間違いなさそうです。またそうすることで美味しさもにじみでてくるような気がしますe-343
kumanomi | URL | 2009/03/13/Fri 12:01[EDIT]
白くって、アクの無い甘そうな筍に仕上がりましたねぇ。
私は、姫皮とワカメの若筍煮が好きですわ。(木の芽が合うのよねぇ)
こちらでは生は滅多に手に入りませんが、入っても中国産の硬い物ばかり。
春の味、楽しんでねぇ。
オーナー | URL | 2009/03/13/Fri 02:23[EDIT]
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi