FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

スイカの人工受粉
菜園のベッド栽培の方で、大玉の黒皮スイカキャノンボール」の人工受粉が始まりました。
朝8~9時ごろの作業です。
ならせたい位置に今雌花が着いて開きかかっています。大体16~20節前後の雌花に受粉します。今頃がちょうどその時期にきています。
今日は4個ぐらいに受粉しました。1株4本ツルの2個採りです。それ以上ならせると甘味も分散して味が落ちるので摘果に努めます。大玉で美味しいものを作りたいなら適度に摘果管理をすることでしょう。判断力・決断力が求められます。

2009雌花

これが雌花です。花びらの下に小指の先くらいの大きさのスイカ模様の子房と呼ばれるものが着いています。この雌花に雄花の花粉をそっとこすりつけてやります。受粉がうまくいけば明日にはこの雌花の花びらは萎み、子房の部分がコトンと下を向きます。重力に従うような感じです。
産毛が柔らかいスイカの赤ちゃんです。初々しいと言う言葉がぴったりでかわいいですね。
今は緑色ですが成長に伴い日光をよく浴びて黒くなっていきます。カラスにはこの色が見つけにくいそうです。

2009<br />雄花

子房の着いていないものがすべて雄花です。これは人工受粉しやすいように花びらを取り除きました。スイカはお天道様次第とよく聞きます。温室でない場合は、まさにその通りでしょう。
今日の天気予報は曇り後雨となっていましたので、どの時点で雨が降り出すのか気がかりで、一応花の上あたりにビニールトンネルを昨日の夕方に掛けておきました。今日はまだ雨が来ていませんのでラッキーでした。
この受粉のチャンスを雨で逃してしまうと、あと5~6節ぐらい先になってしまい、そのときも雨で流れたとなったらもうアウトだからです。明日あたりもまた雨が気がかりなのでビニールはそのままにしておきます。

20094日目

これは5月14日に人工受粉したものです。4日経っています。ちょうど大きな卵ぐらいの大きさになっています。12節目の着果ですが、形もよいので残しておこうと思っています。今年最も早い受粉のものです。50日置いて7月の3日が満願の日となりそうです。
従って、今日の受粉の物は7月6日が収穫日となります。
収穫日が分かるように受粉日を書いた札を紐で付けてやります。私はその他にどのツルの何節目かなどの情報も合わせて記録しています。
今年も菜園で4株、中庭の棚作り吊るし栽培立体栽培)で4株、合計8株で16個の大玉を目指します。

2009棚栽培

中庭の棚作り吊るし栽培立体栽培)の方は日当たりの関係で少し生育が遅れています。
今週末ごろが人工受粉の本番になるでしょうか。これまたお天道様の采配が気がかりです。
アニメ素材 059


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi