FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

秋分の日を迎えて
008_convert_20100923134758.jpg


秋分の日を迎えてクマノミのお墓参りをしました。 

午前中の雷雨もやみ、スダチとカラーピーを収穫してお昼前にお寺に着きました。共同のお墓(霊照塔)をカメラに収めました。本尊は奈良の大仏の毘盧舎那仏さまです。脇侍は如意輪観音さまと虚空蔵菩薩さまです。仏様と二体の菩薩様は大層美しく彫られていらっしゃいます。与謝野晶子の「鎌倉や御仏なれど釈迦牟尼は美男におはす夏木立かな」の歌が浮かんできました。

如意輪観音は、「意のままに欲するものが頂ける宝珠と煩悩を砕く宝輪で衆生の苦しみを救い、福と智慧を授けて下さる菩薩さま」で、虚空蔵菩薩は、「広大な宇宙のような無限と智慧と慈悲を持ったありがたい菩薩さま」だそうです。
クマノミはこのような仏様と菩薩様の世界に遊び、智慧を磨き、いろんなことに喜々として挑戦していることでしょう。
一方くまおは、パソコンに汗だくになって悪戦苦闘しています。こんなことになるのであれば、もっとパソコンを習っておけばよかったと後悔するも後の祭りです。

      2010.9.23           クマノミの夫くまお 

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi