FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

椿温泉「椿はなの湯」
030_convert_20110119222412.jpg

今日は椿温泉に行きました。冬の椿は強い北西風がよく吹きます。
向こうに見えるのは白浜の東側の岬です。

040_convert_20110119222636.jpg

椿の港は小さな港です。舫いでいる船は強風に大きく揺すられていました。

017_convert_20110119221850.jpg

椿温泉「椿はなの湯」は道の駅として昨年の4月にオープンしました。
建物の中にはお食事処と土産物売り場、そして、浴場と家族風呂がありました。
浴槽は10人ほど入れる広さです。一人入る源泉の浴槽もあります。源泉の温度は31,4度です。
私がいた間4人程の人が入浴してゆきました。入浴料は500円です。
回数券(15回分)5,000円は、よく来られる方にはありがたいと思います。

021_convert_20110119222057.jpg

椿の花のような清楚な温泉施設と言った感じでした。

027_convert_20110119222310.jpg

国道42号線沿いにあります。無料の足湯もあります。

025_convert_20110119222207.jpg

椿温泉の湯は大変滑らかで泉質は良く、湯治場として古くから知られていました。
旅館「しらさぎ」が日帰り入浴できます。釣り客などが入浴に来ておりました。
私達も回数券を買って行っておりました。

これまで魅力あるオープンな温泉施設がありませんでした。
数年後に出来る高速道路は椿の山側を素通りします。
この道の駅「椿はなの湯」が、もっと充実し魅力ある施設になって欲しいと思いました。
                                 くまお


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

あさのひかり(社長)さんへ
一日目は白浜の「長生の湯」に行きました。
露天風呂には桜や新緑のモミジの枝が垂れ下がり、私のお気に入りの温泉です。源泉が近くにあり、温泉かけ流しです。
二日目は「椿はなの湯」でした。
三日目は白浜の「とれとれの湯」に行きました。ヴィラの近くに出来た大掛かりな温泉です。温泉は源泉からタンク車で運搬しています。水増し循環温泉です。
一昨年末の籤で当たった入浴券を使用しました。「酸素風呂」、「水風呂」、「備長炭風呂」、「岩風呂」、「壺風呂」、「浅風呂」、「寝風呂」そして「檜サウナ」となんでもござれでした。露天風呂からの景色は田辺や白浜の海が見えて綺麗でした。
でも大勢の観光客と一緒になったらたまらないでしょう。
今はいつものヴィラの大浴場に戻りました。
くまお | URL | 2011/01/22/Sat 09:35[EDIT]
椿の湯
最近は銭湯も設備が凄いですよね。もちろん湯質だけは温泉にかなわないけれど。子供の頃に祖父母と通った、太平洋を見下ろす温泉は5年前に通った時は閉鎖されていました。今も温泉だけはどこかに湧いているのかと思うと寂しいです。
たまには別のお湯に浸かるのも楽しいでしょうね。
あさのひかり(社長) | URL | 2011/01/21/Fri 11:38[EDIT]
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi